Citrix Gateway

Web Interface を介したクライアントレスアクセスのユーザ設定の保存

ユーザーがクライアントレスアクセスを使用してWeb Interfaceにログオンしてログオフすると、ユーザーが複数回ログオンしたときにCookieが永続的であっても、Citrix Gateway は前のセッションで設定されたクライアント消費Cookieを転送しません。GUI または CLI を使用して、Cookie をクライアント Cookie のパターンセットにバインドし、セッション間の Web Interface 設定を保持できます。

  1. 構成ユーティリティの[構成]タブで、[ Citrix Gateway]>[ポリシー ]の順に展開し、[ クライアントレスアクセス]をクリックします。
  2. 右側のペインの [ポリシー] タブで、[ 追加] をクリックします。
  3. [クライアントレスアクセスポリシーの作成] ダイアログボックスの [名前] に、ポリシーの名前を入力します。
  4. [プロファイル] の横にある [ 新規] をクリックします。
  5. [名前] に、プロファイルの名前を入力します。
  6. [クライアントクッキー] タブの [クライアントクッキー] で、[ ns_cvpn_default_client_cookies ] を選択し、[ 変更] をクリックします。
  7. [パターンセットを環境設定] ダイアログボックスの [パターンを指定] 領域の [パターン] に、次のパラメータを入力します。
    • WIUser 次に、[ 追加] をクリックします。
    • WINGDevice 次に、[ 追加] をクリックします。
    • WINGSession 次に、[ 追加] をクリックします。
  8. OK」 をクリックし、「 作成」をクリックします。
  9. [クライアントレスアクセスポリシーの作成] ダイアログボックスの [式] に「true」と入力し、[ 作成 ]、[ 閉じる] の順にクリックします。
  1. PuTTYなどのセキュアシェル(SSH)接続を使用して、Citrix Gateway コマンドラインにログオンします。
  2. コマンドプロンプトで、shell と入力します。
  3. コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力します。

    bind policy patset ns_cvpn_default_client_cookies WIUser
    bind policy patset ns_cvpn_default_client_cookies WINGDevice
    bind policy patset ns_cvpn_default_client_cookies WINGSession
    <!--NeedCopy-->
    
  4. Enterキーを押します。
Web Interface を介したクライアントレスアクセスのユーザ設定の保存