Citrix Gateway

Web リンクの作成と適用

アクセスインターフェイスは、ユーザが使用できる内部リソースへのリンクのセットを表示するように設定できます。これらのリンクを作成するには、最初にリンクをリソースとして定義する必要があります。次に、それらをユーザー、グループ、仮想サーバー、またはグローバルにバインドして、アクセスインターフェイスでアクティブにします。作成したリンクは、[ エンタープライズ **Web サイト ] の下の [Web サイト**] ウィンドウに表示されます。

重要:

Citrix ADCリリース13.0ビルド64.xx以降では、Citrix Gateway を介したファイル共有はサポートされていません。

エンタープライズブックマークの作成

セッションポリシーでアクセスインターフェイスリンクを作成するには

  1. 構成ユーティリティの[ 構成 ]タブのナビゲーションペインで、[ Citrix Gateway]>[リソース ]の順に展開し、[ ポータルブックマーク]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、[ 追加] をクリックします。

    エンタープライズブックマークの追加

  3. [ 名前] に、ブックマークの名前を入力します。
  4. [ 表示するテキスト ] に、リンクの説明を入力します。 説明はアクセスインターフェイスに表示されます。
  5. [ ブックマーク] に Web アドレスを入力し、[ 作成]、[ 閉じる] の順にクリックします。

クライアントレスアクセスを有効にすると、Webサイトへの要求がCitrix Gateway を経由するようにできます。たとえば、 Googleのブックマークを追加したとします。[ ブックマークの作成 ]ダイアログボックスで、[ Citrix Gateway をリバースプロキシとして使用する ]チェックボックスをオンにします。このチェックボックスをオンにすると、Webサイト要求はユーザーデバイスからCitrix Gateway に送信され、次にWebサイトに送信されます。チェックボックスをオフにすると、要求はユーザーデバイスから Web サイトに送信されます。このチェックボックスは、クライアントレスアクセスを有効にした場合にのみ使用できます。

アクセスインターフェイスリンクをバインドするには

アクセスインターフェイスリンクは、次の場所にバインドできます。

  • ユーザー
  • グループ
  • 仮想サーバー

構成を保存すると、[ ホーム ] タブの [アクセスインタフェース] でユーザーがリンクを使用できるようになります。このタブは、ユーザーが正常にログオンした後に最初に表示されるページです。

  1. 構成ユーティリティのナビゲーションペインで、次のいずれかの操作を行います。
    • [Citrix Gateway ユーザー管理 ]を展開し、[ AAAユーザー]をクリックします。
    • [Citrix Gateway ユーザー管理 ]を展開し、[ AAAグループ]をクリックします。
    • [Citrix Gateway ]を展開し、[ 仮想サーバー]をクリックします。
  2. 詳細ウィンドウで、次のいずれかの操作を行います。
    • ユーザーを選択し、[開く] をクリックします。
    • グループを選択し、[開く] をクリックします。
    • 仮想サーバーを選択し、[開く] をクリックします。
  3. ダイアログボックスで、[ ブックマーク ] タブをクリックします。
  4. 使用可能なブックマーク]で、1つまたは複数のブックマークを選択し、右矢印をクリックしてブックマークを[構成済みのブックマーク]の下に移動してから、 [OK]をクリックします。

GUI を使用してブックマークをグローバルにバインドするには

  1. 構成 ]タブのナビゲーションペインで[ Citrix Gateway] を展開し、[ グローバル設定]をクリックします。
  2. 詳細ペインの[ ブックマーク]で、 Citrix Gateway ポータルページでアクセス可能にするHTTPおよびWindowsファイル共有アプリケーションへのリンクの作成をクリックします

    エンタープライズブックマークのバインド

  3. [VPN グローバルバインディングの設定*] ダイアログボックスで、[ 追加] をクリックします。
  4. [ 使用可能] で、1 つ以上のブックマークを選択し、右矢印をクリックしてブックマークを [構成済み] に移動し、次に [ OK] の下に移動します。

CLI を使用してエンタープライズブックマークを追加するには

コマンドプロンプトで入力します。

add vpn url <urlName> <linkName> <actualURL>  [-ssotype <ssotype>]
<!--NeedCopy-->

例:

Web ブックマーク

add vpn url google google "https://www.google.com"
<!--NeedCopy-->

CLI を使用してエンタープライズブックマークをバインドするには

Enterprise ブックマークは、ユーザー、グループ、仮想サーバー、およびグローバルレベルにバインドできます。

bind aaa user <userName> -urlName <string>
bind aaa group <groupName> -urlName <string>
bind vpn vserver <vserverName> -urlName <string>
bind vpn global –urlName <string>
<!--NeedCopy-->

例:

bind vpn global -urlName google
<!--NeedCopy-->

個人用ブックマークの作成

個人用 Web サイトは、VPN 仮想サーバーからのみ作成できます。個人用ブックマークを追加するためのCitrix Gateway 管理GUIはありません。

  1. VPN 仮想サーバーにログオンします。
  2. [ ネットワークアクセス ] または [ クライアントレスアクセス ] をクリックして、ブックマークを追加します。
  3. [追加] をクリックします。

    VPN 仮想サーバーページ

  4. Web サイト名、住所、説明などのブックマークの詳細を入力します。

    個人用ブックマークの詳細

  5. [追加] をクリックします。

追加した Web サイトは、それぞれのタブの下に表示されます。

VPN の個人用ブックマーク

ブックマークでユーザー名トークンを構成する

特別なトーク ン %username% を使用して、ブックマークとファイル共有 URL を構成できます。ユーザーがログオンすると、トークンは各ユーザーのログオン名に置き換えられます。たとえば、\\ EmployeeServer\%username%\ というフォルダに、Jack という名前の従業員用のブックマークを作成するとします。ジャックがログオンすると、ファイル共有 URL は\\ EmployeeServer\ Jack\ にマップされます。ブックマークでユーザー名トークンを構成するときは、次の状況に留意してください。

  • 1 つの認証タイプを使用している場合は、トークン%username% がユーザー名に置き換えられます。
  • 2 要素認証を使用している場合は、プライマリ認証タイプのユーザー名が%username% トークンを置き換えるために使用されます。
  • クライアント証明書認証を使用している場合は、クライアント証明書認証プロファイルのユーザー名フィールドを使用して、 %username% トークンを置き換えます。
Web リンクの作成と適用