Citrix ADC SDX

Citrix ADC SDXハードウェア/ソフトウェアの互換性マトリックス

Citrix ADC SDXハードウェアとソフトウェアおよび機能ソフトウェアの互換性については、次の点に注意してください。

  • プラットフォームごとに、各リリースの開始ビルドのみが記載されています。リリース内の後続のすべてのビルドがサポートされます。

  • 10.5 以前のリリースでは、SDX アプライアンスは仮想バンドルとともに出荷されていました。バンドルには、管理サービスイメージ、Citrix Hypervisorイメージ、Citrix Hypervisorサプリメンタルパックの特定の組み合わせが含まれていました。

  • 11.0 以降のリリースでは、すべてのコンポーネントを組み合わせた単一バンドルイメージが出荷されます。

  • SDXイメージバージョンとVPXイメージバージョンの組み合わせは、特定のハードウェアプラットフォームの最小バージョン要件を満たしている限り、サポートされます。

  • 12.0 57.19 から、単一バンドルイメージには、ライトアウト管理 (LOM) ファームウェアも含まれています。

  • バージョン 10.5 からバージョン 13.1 への直接アップグレードはサポートされていません。まず 10.5 から 11.1 または 12.0 または 12.1 にアップグレードしてから、SDX 13.1 にアップグレードします。

  • 通常、SDXイメージとVPXイメージは相互依存しません。つまり、SDXアプライアンスとVPXインスタンスは同じバージョンのイメージを必要としません。

    例外: 新しいVPXインスタンスをプロビジョニングする場合、または既存のVPXインスタンスを12.0-58.15にアップグレードする場合は、SDXバージョンを12.0-58.15にアップグレードする必要があります。「https://support.citrix.com/article/CTX236730」を参照してください。

    12.0~58.15を実行しているCitrix ADCアプライアンスを管理するためにCitrix ADMを使用する場合は、Citrix ADMを12.0-58.15にアップグレードする必要があります。

次の表に、すべてのCitrix ADC SDXハードウェアプラットフォーム、およびこれらのプラットフォームでサポートされるSDXおよびVPXイメージの互換性マトリックスを示します。

テーブルの読み方

SDX イメージのバージョンと VPX イメージのバージョンは、プラットフォームごとに一覧表示されます。SDXイメージとVPXイメージは相互依存していないため、SDXアプライアンスとVPXインスタンスは同じバージョンのイメージを必要としません。互換性の例外については、注記を確認してください。

重要

:次の表に、各ハードウェアプラットフォームおよびソフトウェアリリースで最初にサポートされるビルドを示します。ビルド番号の後に「only」という単語がない限り、以降のビルドはすべてサポートされます。その場合、指定したビルドだけがそのプラットフォームでサポートされます。

ハードウェアプラットフォーム/SDX SBIバージョンとVPXイメージのバージョン 11.1 12.1 13.0 13.1
SDX 8015 11.1–47.14 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 8400/8600 11.1–47.14 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 8920/8930 11.1—57.11(表の後にある注を参照) 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 9100 X X X 13.1-4.x
SDX 11500/13500/14500/16500/18500/20500 11.1–47.14 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 11515/11520/11530/11540/11542 11.1–47.14 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 14020/14030/14040/14060/14080/14100 11.1–47.14 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 14020-40G/14040G/140G/14060-40G/140G/14080-40G/14100-40G 11.1–47.14 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 14040-40S/14060-40S/14080-40S/14100-40S 11.1–48.10 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 14030 FIPS/14060 FIPS/14080 FIPS 11.1–52.13 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 15020/15030/15040/15060/15080/15100/15120 11.1–63.x 12.1–56.x 13.0–52.x 13.1–4.x
SDX 15020-50G/15030-50G/15040-50G/15060-50G/15060-50G/15080-50G/15100-50G/15120-50G 11.1–59.10 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 16000 X X X 13.1-21.x のみ
SDX 22040/22060/22080/22100/22120 11.1–47.14 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 24100/24150 11.1–47.14 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 25100A/25160A/25200A 11.1–51.21 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 25100-40G/25160-40G/25200-40G 11.1–51.21 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 26100/26160/26200 11.1–63.9 12.1–56.x 13.0–52.x 13.1–4.x
SDX 26100-100G/26160-100G/26200-100G 11.1–58.13 12.1–48.13 13.0–36.x 13.1–4.x
SDX 26100-50S/26160-50S/26200-50S 11.1–63.9 12.1–56.x 13.0–52.x 13.1–4.x

メモ:

  • Citrix ADC SDX 8900アプライアンスでは、11.1 56.15 VPXイメージがサポートされています。SDX 11.1 56.15 イメージはサポートされていません。
  • Citrix ADC Secure Web Gateway(SWG)は、リリース12.0 56.20以降でサポートされています。
  • Citrix ADC クラスターは、Citrix SDX SWG インスタンスではサポートされていません。

関連情報

Citrix ADC SDXアプライアンスおよびVPXインスタンスをアップグレードする方法については、以下のトピックを参照してください。

Citrix ADC SDXハードウェア/ソフトウェアの互換性マトリックス

この記事の概要