Citrix ADC MPX

LOM でのActive Directory 設定

LOM で LDAP 認証を使用するには、LOM にアクティブディレクトリを追加します。

LOM に Active Directory を追加するには、次の手順に従います。

  1. LOM GUI にログオンします。
  2. [ 構成] > [Active Directory] に移動します。

    Active Directory

  3. Active Directory の設定を構成または編集するには、このリンクをクリックします。

    Active Directoryの設定

  4. さまざまなパラメータに値を入力し、[ 保存] をクリックします。

    Active Directory 設定の値を入力する

    保存に成功すると、次のメッセージが表示されます。

    Active Directory 設定を保存する

  5. [ Active Directory ] をクリックし、役割グループを追加します。役割グループは、Active Directory ユーザーに LOM に対する特定の種類の権限を付与するために必要です。

    役割グループを追加する

  6. [ 管理者 ] を選択して役割グループに管理者権限を付与し、[ 保存] をクリックします。

    役割グループの管理者権限

    役割グループがテーブルに表示されます。

    役割グループの設定を保存する

  7. Active Directory ユーザーとしてログオンします。

    ログオンに成功しました

これで、Active Directory を追加する手順は完了です。

LOM でのActive Directory 設定

この記事の概要