Citrix Virtual Assistantリゾルバーの追加

Virtual Assistantは、インテリジェント機能、機械学習機能、および自然言語処理による自動化を利用して、アプリのコンテキスト、会話のコンテキスト、およびユーザーの意図を理解します。次に、Virtual Assistantは、ユーザーが要求した情報をWorkspaceまたはその他のコネクタに配信します。

ユーザーが自然言語でリクエストを送信すると、Virtual Assistantはこのリクエストをインテントとエンティティに解析するサービスに送信します。その後、解析されたテキストをコンテキストを解決する別のサービスに送信します。次に、マイクロアプリを使用してSaaSアプリケーションに接続するか、キャッシュデータベースを使用して情報を取得します。

注:

Virtual Assistantは、現在Technical Preview版です。Technical Preview機能はテスト環境でのみの使用をお勧めします。

Virtual Assistantからマイクロアプリに送信されたクエリを処理するために、マイクロアプリサービスでVirtual Assistantリゾルバーを構成します。リゾルバーは、マイクロアプリデータベースからVirtual Assistantに送信された特定のデータを保持します。

Citrix Virtual Assistantリゾルバーの追加