Citrix SD-WAN Center

システム要件とインストール

Citrix SD-WAN Center をVMにインストールする前に、ハードウェアとソフトウェアの要件を理解し、前提条件を満たしていることを確認してください。

システム要件は、単一地域ネットワークと複数地域ネットワークの両方に共通です。

ハードウェア要件

Citrix SD-WAN Center には、次のハードウェア要件があります。

プロセッサ

  • 最大64サイトを管理するサーバーには、4コア、3 GHz(または同等の)プロセッサー以上。
  • 最大128のサイトを管理するサーバーには、8コア、3 GHz(または同等の)プロセッサー以上。
  • 最大256サイトを管理するサーバーには、16コア、3 GHz(または同等)プロセッサー以上。
  • 32コア、3 GHz(または同等)のプロセッサ、または最大550サイトを管理するサーバーに最適。

メモリ

  • 最大64のサイトを管理するVMには、最低8GBのRAMを強くお勧めします。
  • 最大128のサイトを管理するVMには、最低16GBのRAMを強くお勧めします。
  • 最大256サイトを管理するVMには、最低32GBのRAMを強くお勧めします。
  • 最大550サイトを管理するVMには、最低32GBのRAMを強くお勧めします。

ディスクスペースの要件

次の表に、Citrix SD-WAN Centerデータストレージのディスク容量要件を決定するためのガイドラインを示します。直接アクセスストレージを使用します。

推定ディスク容量要件

#クライアントサイト 平均# サイトごとのWANリンク 平均# Intranet/Internet サイトごとのサービス 平均# サイトごとの仮想パス 1年間のデータベースサイズ(TB)
32 2 2 2 1.2T
32 4 4 4 1.8T
32 8 8 8 5.3T
64 2 2 2 1.5T
64 4 4 4 2.6T
64 8 8 8 9.6T
96 2 2 2 1.8T
96 4 4 4 3.3T
96 8 8 8 14.0T
128 2 2 2 2.0T
128 4 4 4 4.1T
128 8 8 8 18.0T
192 2 2 2 2.6T
192 4 4 4 5.6T
192 8 8 8 27.0T
256 2 2 2 3.0T
256 4 4 4 7.2T
256 8 8 8 35.0T
550 2 2 2 15.9T
550 4 4 4 41.9T
550 8 8 8 195.6T

ネットワーク帯域幅

次の表に、Citrix SD-WAN Center VMのネットワーク帯域幅要件を決定するためのガイドラインを示します。

推定ネットワーク帯域幅要件

#クライアントサイト 平均# WANリンク 平均# サイトごとの仮想パス 5分ポーリングごとの合計VWANデータ(MB) 5分ポーリングごとに構成する帯域幅レート(Kbps)
32 2 2 1.2 デフォルト1000
32 4 4 3.6 デフォルト1000
32 8 8 20.0 デフォルト1000
64 2 2 2.3 デフォルト1000
64 4 4 7.2 デフォルト1000
64 8 8 40.0 2000
96 2 2 3.5 デフォルト1000
96 4 4 10.8 デフォルト1000
96 8 8 60.0 3000
128 2 2 4.6 デフォルト1000
128 4 4 14.4 デフォルト1000
128 8 8 80.0 4000
192 2 2 6.9 デフォルト1000
192 4 4 21.6 2000
192 8 8 120.0 6000
256 2 2 9.2 デフォルト1000
256 4 4 28.8 2000
256 8 8 160 10000
550 2 2 34.0 2000
550 4 4 89.3 6000
550 8 8 415.7 24000

ソフトウェア

Citrix SD-WAN Center VPXは、次のプラットフォームで構成できます。 :

ハイパーバイザー

  • VMware ESXiサーバー、バージョン6.5。
  • Citrix XenServer 6.5以降。
  • Microsoft Hyper-V 2012 R2以降。

クラウドプラットフォーム

  • Microsoft Azure
  • Amazon Web Services

ブラウザーでCookieを有効にし、JavaScriptをインストールして有効にする必要があります。

Citrix SD-WAN Center Webインターフェイスは、次のブラウザーでサポートされています。

  • Google Chrome 40.0以降
  • Microsoft Internet Explorer 11+
  • Mozilla Firefox 41.0以降

前提条件

Citrix SD-WAN Center をインストールして展開するための前提条件は次のとおりです。

  • SD-WANマスターコントロールノード(MCN)および既存のクライアントノードは、最新のCitrix SD-WANソフトウェアバージョンにアップグレードする必要があります。
  • DHCPサーバーを利用可能にし、SD-WANネットワークで構成することをお勧めします。
  • Citrix SD-WAN Center のインストールファイルが必要です。

Citrix SD-WAN Center でサードパーティソフトウェアをカスタマイズまたはインストールすることはできません。ただし、vCPU、メモリ、ストレージの設定は変更できます。

Citrix SD-WAN Centerソフトウェアのダウンロード

ダウンロード ページから、必要なリリースとプラットフォーム用のCitrix SD-WAN Center 管理コンソールソフトウェアのインストールファイルをダウンロードします。

Citrix SD-WAN Center のインストールファイルは、次の命名規則を使用しています。

ctx-sdwcバージョン番号-プラットフォーム拡張子

  • version_number Citrix SD-WAN Center のリリースバージョン番号です。**
  • platform は、プラットフォームタイプ、ハイパーバイザー、またはクラウドプラットフォーム名です。
  • extension は、インストールファイルの拡張子です。
プラットフォーム ファイル拡張子
Citrix XenServer xva
VMware ESXi -vmware.ova
Microsoft Hyper-V -hyperv.vhd.zip
Microsoft Azure -azure.vhd.zip

Citrix SD-WAN Center のインストールおよび構成情報を収集する

このセクションでは、Citrix SD-WAN Center のインストールと展開を完了するために必要な情報のチェックリストを提供します。

次の情報を収集または決定します。

  • Citrix SD-WAN Center 仮想マシン(VM)をホストするESXiサーバー、XenServer、Hyper-Vサーバー、またはAzureのIPアドレス。
  • Citrix SD-WAN Center VMに割り当てる一意の名前。
  • Citrix SD-WAN Center VMに割り当てるメモリの量。
  • VMの仮想ディスクに割り当てるディスク容量。
  • Citrix SD-WAN Center が外部ネットワークとの通信に使用する Gateway IPアドレス。
  • Citrix SD-WAN Center VMがインストールされるネットワークのサブネットマスク。
システム要件とインストール