Citrix SD-WAN Center

二要素認証

二要素認証

二要素認証(TFA)は、ローカルおよびリモートの両方のユーザーアカウントでCitrix SD-WAN Center にアクセスするための2つの認証要素を提供します。Citrix SD-WAN Center のログインシーケンスに追加のセキュリティレイヤーを導入します。

ローカルユーザーアカウントの第1レベルの認証は、Citrix SD-WAN Centerで構成されたパスワードを使用して実現されます。詳しくは、「ユーザーアカウント」を参照してください。

リモートユーザーアカウントの第1レベルの認証は、プライマリRADIUSまたはTACACS +認証サーバーを使用して実現されます。詳しくは、「一次認証」を参照してください。

追加のセカンダリRADIUSまたはTACACS +認証サーバーをローカルユーザーアカウントとリモートユーザーアカウントの両方に構成して、2要素認証を有効にすることができます。詳しくは、「二次認証」を参照してください。  

ローカライズされた画像

Citrix SD-WAN Center のログイン認証情報:

  • ユーザー名: SD-WAN Center またはプライマリ認証サーバーで構成されたユーザー名。
  • パスワード: SD-WAN Center またはプライマリ認証サーバーで構成されたパスワード。
  • 二次パスワード: セカンダリ認証サーバーで構成されたパスワード。

[ Secondary Password ]オプションは、セカンダリ認証サーバーが構成されている場合にのみ表示されます。

二要素認証

この記事の概要