Citrix SD-WAN Center 11.4

ポーリング間隔

ポーリング間隔

ポーリングとは、検出されたアプライアンスから統計を収集するプロセスを指します。アプライアンスを検出した後、ポーリング操作の間隔と帯域幅制限を構成できます。アプライアンスの検出については、「単一リージョンネットワークの展開」または「マルチリージョンネットワークの導入」を参照してください。

ポーリング構成を実行するには:

  1. Citrix SD-WAN Center のWebインターフェイスで、 設定 > ネットワーク発見 > 検出設定に移動します 。

    ローカライズされた画像

  2. ポーリング間隔」 フィールドに、ポーリング頻度を分単位で入力します。範囲は2〜60分です。デフォルト値は5分です。

  3. [ 帯域幅制限] フィールドに、ポーリング帯域幅制限をkbpsで入力します。MCNは、アプライアンスからCitrix SD-WAN Center にポーリング統計を転送するときに、帯域幅を指定された値に制限します。範囲は100 Kbp〜1 Gbpsです。デフォルト値は1 Mbpsです。

  4. [Apply] をクリックします。

ポーリング間隔

この記事の概要