Citrix SD-WAN Center 11.4

診断パッケージ

診断パッケージ

診断パッケージは、すべてのシステムログファイル、システム情報、およびCitrix SD-WANサポートチームがシステムの問題を診断して解決するのに役立つその他の必要な詳細で構成されています。

パッケージを作成したら、パッケージをコンピューターにダウンロードして診断パッケージをCitrixカスタマーサポートに郵送するか、Citrixカスタマーサポートサーバー(または別のサーバー)に直接アップロードできます。  

Citrix SD-WAN Center は、一度に最大5つの診断パッケージを保存できます。

診断パッケージを作成するには:

  1. Citrix SD-WAN Center のWebインターフェイスで、[ 監視 ]タブをクリックし、[ 診断]をクリックします。

  2. [ 診断パッケージ]セクションの[ パッケージの 作成]で、[ 次のワークスペースを含める] ドロップダウンリストから、診断にワークスペースをコピーするユーザーを選択します。

    診断パッケージには、選択したユーザーが最後に変更した5つの構成が含まれます。

    ローカライズされた画像

  3. [ パッケージ名] フィールドに、診断パッケージの名前を入力します。

  4. [作成] をクリックします。これにより、システム診断が実行され、診断パッケージが生成されます。

診断パッケージをダウンロードするには:

  1. [診断パッケージ]セクションの[パッケージの管理]で、 [ 診断パッケージ] ドロップダウンリストから、ダウンロードするパッケージを選択します。

    ローカライズされた画像

  2. [Download] をクリックします。診断パッケージがローカルコンピューターにダウンロードされます。

診断パッケージをFTPサーバーにアップロードするには:

  1. [診断パッケージ]セクションの[パッケージの管理]で、 [ 診断パッケージ] ドロップダウンリストから、アップロードするパッケージを選択します。

  2. [ FTPにアップロード]をクリックします 。[ FTPサーバーにアップロード ]ダイアログボックスが開き、FTP認証情報を指定して、パッケージをCitrixカスタマーサポートのFTPサーバーまたは別のFTPホストにアップロードします。

    ローカライズされた画像

  3. [ 顧客名] フィールドに、Citrix SD-WANサポートが診断パッケージを識別するのに役立つ名前を入力します。 この名前のディレクトリがCitrix FTPサーバー上に作成され、ファイルがその場所にアップロードされます。

  4. FTPホスト」 フィールドに、FTPサーバーのIPアドレスまたはホスト名(DNSが構成されている場合)を入力します。

  5. ユーザー名フィールド に、FTPサーバへのログインに使用するユーザー名を入力します。

  6. パスワード」 フィールドに、ユーザー名に関連付けられているパスワードを入力します。

  7. [アップロード] をクリックします。

最大許容パッケージの制限を超えないように、定期的に古い診断パッケージを削除することをお勧めします。既存の診断パッケージを削除するには、[ 診断パッケージ] ドロップダウンリストから診断パッケージを選択し、[ 削除]をクリックします。

診断パッケージ

この記事の概要