Citrix SD-WAN Center 11.4

XenServerにCitrix SD-WAN Center をインストールして構成する

XenServerにCitrix SD-WAN Center をインストールして構成する

XenServerサーバーにCitrix SD-WAN Center 仮想マシンをインストールする前に、「Citrix SD-WAN Center のインストールと構成情報の収集」の説明に従って必要な情報を収集します。

XenServerサーバーをインストールする

Citrix SD-WAN Center 仮想マシンを展開するCitrix XenServerサーバーをインストールするには、XenCenterがコンピューターにインストールされている必要があります。XenCenterをまだダウンロードしていない場合は、ダウンロードしてインストールします。

XenServerサーバーをインストールするには:

  1. コンピューターでXenCenterアプリケーションを開きます。

  2. 左側のツリーペインで、 XenCenter を右クリックして[ 追加]を選択します。

    ローカライズされた画像

  3. [ 新しいサーバー の追加]ウィンドウで、次のフィールドに必要な情報を入力します。

    • サーバ: Citrix SD-WAN Center VMインスタンスをホストするXenServerサーバーのIPアドレスまたは完全修飾ドメイン名(FQDN)を入力します。
    • ユーザー名: サーバー管理者のアカウント名を入力します。デフォルトは [root] です。
    • パスワード: この管理者アカウントに関連付けられているパスワードを入力します。

    ローカライズされた画像

  4. [追加] をクリックします。

    新しいサーバーのIPアドレスが左側のペインに表示されます。

XVAファイルを使用してCitrix SD-WAN Center VMを作成する

Citrix SD-WAN Center 仮想マシンソフトウェアは、XVAファイルとして配布されます。まだ行っていない場合は、.xvaファイルをダウンロードします。詳しくは、「システム要件とインストール」を参照してください。

Citrix SD-WAN Center VMを作成するには:

  1. XenCenterで、 XenServer」を右クリックし、 「インポート」をクリックします。

    ローカライズされた画像

  2. ダウンロードした.xvaファイルを参照して選択し、[ 次へ]をクリックします。

    ローカライズされた画像

  3. VMをインポートする場所として以前に作成したXenServerサーバーを選択し、[ 次へ]をクリックします。

    ローカライズされた画像

  4. 新しいVMの仮想ディスクを保存するストレージリポジトリを選択し、[ インポート]をクリックします。

    現時点では、デフォルトのストレージリソースを受け入れることができます。または、データストアを構成できます。詳細については、「 XenServerでのデータストアの追加と構成」 セクションを参照してください 。

    ローカライズされた画像

    インポートされたCitrix SD-WAN Center VMが左側のペインに表示されます。

  5. VMを接続するネットワークを選択し、[ 次へ]をクリックします。

    ローカライズされた画像

  6. [完了] をクリックします。

XenServerの管理IPアドレスの表示と記録

管理IPアドレスは、Citrix SD-WAN Center VMのIPアドレスです。このIPアドレスを使用して、Citrix SD-WAN Center Web UIにログインします。

DHCPサーバーが存在し、SD-WANネットワークで利用可能である必要があります。

管理IPアドレスを表示するには:

  1. XenCenterインターフェイスの左側のペインで、新しいCitrix SD-WAN Center VMを右クリックし、[ 開始]を選択します。

    ローカライズされた画像

  2. VMが起動したら、[ コンソール ]タブをクリックします。

    ローカライズされた画像

  3. 管理IPアドレスを書き留めます。

    DHCPサーバーが存在し、SD-WANネットワークで利用可能である必要があります。そうでない場合、この手順は完了できません。

  4. VMにログインします。新しいCitrix SD-WAN Center VMのデフォルトのログイン資格情報は次のとおりです。

    ログイン: 管理者

    Password:password

    DHCPサーバーがCitrix SD-WANネットワークで構成されていない場合は、静的IPアドレスを手動で入力する必要があります。

静的IPアドレスを管理IPアドレスとして構成するには:

  1. VMが起動したら、[ コンソール ]タブをクリックします。

  2. VMにログインします。新しいCitrix SD-WAN Center VMのデフォルトのログイン認証情報は次のとおりです。

    ログインする: 管理者 、 パスワード: パスワード

  3. コンソールでCLIコマンドを入力します management_ip.**

  4. コマンド セットインターフェイスを入力してください < ipaddress> < サブネットマスク> < gateway> 、管理IPを構成します。

XenServerサーバーのデータストレージの追加と構成

Citrix SD-WAN Centerからの統計情報を格納するデータストレージを追加および構成できます。

データストレージを追加して設定するには:

  1. XenCenterで、Citrix SD-WAN Center VMをシャットダウンします。

  2. [ ストレージ ]タブで、[ 追加]をクリックします。

    ローカライズされた画像

  3. 名前」 フィールドに、仮想ディスクの名前を入力します。

  4. 説明」 フィールドに、仮想ディスクの説明を入力します。

  5. [ サイズ] フィールドで、必要なサイズを選択します。

  6. [ 場所] フィールドでローカルストレージを選択します。

  7. [追加] をクリックします。

XenServerにCitrix SD-WAN Center をインストールして構成する