Citrix SD-WAN Orchestrator

MPLS キュー

MPLS キュー

MPLS キューを使用すると、マルチプロトコルレイヤスイッチング(MPLS)WAN リンクを追加するときに SD-WAN 構成を簡単に作成できます。

Citrix SD-WAN Orchestrator サービスを使用すると、MPLS 固有の WAN リンク(アクセスタイプ)を追加できます。新しいプライベート MPLS アクセスタイプを選択すると、WAN リンクに関連付けられた MPLS キューを定義できます。これにより、プロバイダーの MPLS WAN リンクのキューイング実装に対応する複数の DSCP タグを持つ 1 つの VIP が可能になります。これにより、イントラネットサービスが 1 つの MPLS WAN リンク上の複数の MPLS キューにマッピングされます。

また、MPLS プロバイダーは DSCP マーキングに基づいてトラフィックを識別できるため、プロバイダーはサービスクラスを適用できます。

注:

既存のMPLS構成があり、プライベートMPLSアクセスタイプを実装したい場合は、Citrix サポートに問い合わせてください。

MPLS キューの設定

  1. MPLS キューを設定するには、サイトレベルで [設定] > [ サイト設定] > [WAN リンク] に移動します。

  2. [ + WAN リンク ] をクリックし、[ 新規作成 ] ラジオボタンを選択します。

  3. **アクセスタイプドロップダウンリストから MPLS** を選択します。ISP 名ドロップダウンリストから ISP を選択します。

  4. MPLS リンクの名前を入力します。出力速度と入力速度と、それに対応する物理速度または許容速度を入力します。

  5. MPLSキュー」セクションの「+キュー 」をクリックします。次の詳細を入力して、[ 保存] をクリックします。

    • キュー名:MPLS キューの名前。
    • DSCPタグ: MPLSキューの一意のディファレンシエーテッドサービスコードポイント(DSCP) タグ。
    • LAN to WAN (%): アップロードに使用される帯域幅の割合 (%) は、定義された物理アップロード速度を超えることはできません。
    • WAN to LAN (%): ダウンロードに使用される帯域幅の割合 (%) は、定義されている物理ダウンロード速度を超えることはできません。
    • トラッキングIPアドレス:PINGを実行してパスの状態を判断できる仮想パス上の仮想IPアドレス。
    • 輻輳しきい値:MPLS キューがパケット送信を抑制してさらなる輻輳を回避するまでの輻輳の量(マイクロ秒単位)。
    • 一致しないオプション:有効にすると、他の MPLS キューと一致しない DCSPタグがこのクラスを使用します。一致しないタグで使用するようにマークできる MPLS キューは 1 つだけです。
    • 再タグ付けオプションなし:有効にすると、LANからWANへのイントラネットトラフィックは元のタグを保持し、デフォルトのDSCPタグによる再タグ付けは行いません。
    • 適格:MPLS キューの適格性設定により、特定のクラスのトラフィックで MPLS キューを使用する場合に追加のペナルティを追加できます。トラフィッククラスが MPLS キューに適格でないとマークされると、ネットワーク条件が必要でない限り、WAN リンクが使用されにくくなるペナルティが追加されます。

    MPLS キュー

  6. WAN リンクにアクセスインターフェイスの詳細とその他の必要な詳細を入力します。WAN リンク設定を保存します。

  7. [ 設定] > [リンク設定] > [インターリンク通信] に移動します。[ MPLS グループ ] タブで、[ + MPLS リンク間通信グループ] をクリックします。

  8. ローカルサイトとリモートサイトのキューの間に DSCP タグに基づく 1 対 1 のマッピングがない場合は、MPLS キューを特定の Autopath グループにマッピングする必要があります。MPLS WAN リンクから自動パスグループを継承すると、一致する DSCP タグを持つキュー間のパスが自動的に生成されます。デフォルトでは、1 つのグループにリストされている ISP に属するすべての MPLS リンクは、パスの自動作成によって相互に通信できます。

    MPLS グループの名前を入力し、DSCP タグを選択します。[ + MPLS プロバイダー ] をクリックし、ドロップダウンリストから ISP を選択します。[保存] をクリックします。

    (注

    )同じインターネットサービスプロバイダー名の WAN リンクテンプレートを使用して複数の MPLS キューを作成することはできません。ただし、インターネットサービスプロバイダー名が異なる別の WAN リンクテンプレートを使用して、そのテンプレートを使用してサイト WAN リンクを作成できます。

    MPLS オートパスグループ

MPLS キュー

この記事の概要