Citrix SD-WAN Orchestrator

QoS ポリシー

管理者は、アプリケーションポリシーとトラフィックポリシーを定義できます。これらのポリシーは、アプリケーションのトラフィックステアリング、サービス品質(QoS)、およびフィルタリング機能を有効にするのに役立ちます。定義されたルールを、ネットワーク内のすべてのサイトにグローバルに適用できるか、特定のサイトに適用できるかを指定します。

ポリシーは、複数のルールの形式で定義され、ユーザー定義の順序で適用されます。

ネットワーク構成ポリシー

新しいルールの作成

管理者は、優先順位に基づいて定義されたルールを配置する必要があります。「リストの上」、「リストの最下位」、または「2 つの既存のエントリの間」などの優先順位。

** アプリケーションまたはサブアプリケーションについてはより具体的なルールを上部に配置し、** さらに広いトラフィックを表すルールについてはあまり具体的でないルールを設定することをお勧めします。

たとえば、Facebook メッセンジャー (サブアプリケーション) と Facebook (アプリケーション) の両方に特定のルールを作成できます。Facebookメッセンジャールールが選択されるように、Facebookのルールの上にFacebookメッセンジャーのルールを置きます。順序が逆の場合、Facebook メッセンジャーが Facebook アプリケーションのサブアプリケーションである場合、Facebook メッセンジャーのルールは選択されません。注文を正しいものにすることが重要です。

一致基準

次のように、定義されたルールのトラフィックを選択します。

  • アプリケーション
  • カスタム定義アプリケーション
  • アプリケーションのグループまたは IP プロトコルベースのルール

ルールのスコープ

定義されたルールを、ネットワーク内のすべてのサイトにグローバルに適用できるか、特定のサイトに適用できるかを指定します。

アプリケーションステアリング

トラフィックの操縦方法を指定します。

QoS ポリシー

+ 新しいカスタムアプリ: リストから一致条件を選択します。管理者は、次のに名前を付けることで、新しいカスタムアプリケーションを追加できます。

  • カスタムアプリケーション
  • プロトコル (TCP、UDP、ICMP など)
  • ネットワーク IP /プレフィックス
  • port
  • DSCP タグ

ドメイン名ベースのカスタムアプリケーションを作成することもできます。

カスタムアプリドメイン

[ 構成の確認] をクリックして 、監査エラーを検証します。

QoS プロファイル

サービス品質(QoS)セクションでは、 + QoS プロファイルオプションを使用して QoS プロファイルを作成できます。QoS プロファイルは、特定のトラフィックに対するサービスを改善します。QoS の目的は、トラフィックタイプ(リアルタイム、インタラクティブ、バルククラス)および専用帯域幅を含むプライオリティを提供することです。帯域幅の分割は、% の値で使用できます。これにより、損失特性も改善されました。

QoS ポリシープロファイル

[ 構成の確認] をクリックして 、監査エラーを検証します。

HDXプロファイル

HDXによる高度な最適化およびアクセラレーションにより、待機時間が長く低帯域幅のWAN接続を含むあらゆるネットワークにおいて最高のパフォーマンスが提供されます。

HDXプロファイル

HDXプロファイルとHDXルールは、HDXトラフィックを最適化することを可能にします。次の 3 つのデフォルトプロファイルを表示できます。

  1. グローバルデフォルト: ** グローバルプロファイルは、デフォルトですべてのサイトでアクティブになっています。
  • ** グローバルデフォルトプロファイルでは、最初のケースでシングルストリーム HDX をグローバルに有効にするようになりました。このプロファイルは、HDX** 用のシングルストリームまたはマルチストリーム QoS をサポートします。これは、QoS プロファイルの選択によって異なります。

    • 選択した QoS プロファイルが Standard (デフォルトの場合)の場合、グローバルデフォルトプロファイルはシングルストリーム HDX になります。この場合、マルチストリーム QoS for HDX チェックボックスがオフになり、プロファイルモードは [シングルストリーム] になります。

    • 選択した QoS プロファイルが HDX の場合、マルチストリーム QoS およびディープパケットインスペクション(DPI)が有効になります。

    シングルストリーム

  • QoS プロファイルの選択を表示するには、[ 設定] > [QoS] > [QoS プロファイル] の順に選択します

    QOS プロファイルの選択

    また、QoS** ポリシーの [グローバルルール] で、[ グローバルルール ] セクションの [HDX ルール] で [グローバル **QoS 帯域幅のデフォルトプロファイル] を表示することもできます。

    グローバル QoS 帯域幅のデフォルト

  • 最大 5 つの HDX IP とポート範囲を指定できます。
  • その他の設定は変更できません。

    ** グローバルデフォルトのみがグローバルプロファイルで、その他のプロファイルはグローバルプロファイルを上書きできるサイトレベルです。したがって、ネットワーク内のすべてのサイトでシングルストリームHDXモードを有効にする場合は、グローバルプロファイルで変更を行う必要があります。これにより、この設定は、利用可能なすべてのサイトだけでなく、新しく追加されたサイトにも適用されます。

    利用可能なサイトは、すべてのサイトをシングルストリームプロファイルに追加することで実現できます。このプロファイルは、基本的に既存のすべてのサイトでグローバルプロファイルを上書きします。

  1. HDX 無効: HDX 用の DPI とマルチストリーム QoS の両方が無効になります。このプロファイルにサイトを追加できます。

  2. HDXシングルストリーム:マルチストリーム QoS は無効です。このプロファイルにサイトを追加できます。

デフォルトのプロファイル(グローバルデフォルト、HDX無効、HDXシングルストリーム)は削除できません。

カスタム HDX IP ポートペアまたは Sites のいずれかの値は、IP ポートペアを提供できるすべてのプロファイルについて、空(両方ではない)にできます。独立コンピューティングアーキテクチャ (ICA) ポート 1494 および 2598 は許可されません (それ自体または範囲内:HDX プロファイルのすべてのポートフィールドに対して true)。この制限は、ポートを追加できるすべてのプロファイルに適用されます。

サイトは、1 つのプロファイルにのみ含まれます。** グローバルデフォルトプロファイルは、他のプロファイルの一部ではないすべてのサイトに適用されます。

グローバルデフォルト、HDX無効** HDXシングルストリームプロファイルは、 **プロファイルモードとも呼ばれます

** HDXマルチストリームタイプの新しいプロファイルのみを作成できます。その他の動作(HDXシングルストリームなど)には、デフォルトのプロファイルを使用します。

HDXマルチストリーム

3 つのプロファイルすべてについて、サイト名と IP とポートのペアを指定できます。[ IP-Port Pair ] オプションは、プロファイルモードが HDX マルチストリームの場合にのみ使用できます

QoSポリシーの下で)サイトレベルのHDXルールを作成するときは、 サイトHDXプロファイルモードを選択する必要があります

サイト HDX プロファイルモード

この選択に基づいて、プロファイルモードに該当するすべてのサイトがルールに対して選択可能になります。

QoS ポリシー