Citrix SD-WAN Orchestrator

プレフィックス委託グループ

プレフィックス委託グループ

Citrix SD-WAN アプライアンスは、DHCPv6クライアントとして構成し、構成されたWANポートを使用してISPにプレフィクスを要求できます。Citrix SD-WANアプライアンスはプレフィックスを受信すると、そのプレフィックスを使用してLANクライアントに対応するIPアドレスのプールを作成します。その後、Citrix SD-WANアプライアンスはDHCPサーバーとして動作し、LANポートのプレフィックスをLAN側のクライアントに通知します。

プレフィックス委任を設定するには、設定 > 詳細設定 > プレフィックス委任グループに移動し+ プレフィックス委任グループをクリックします

ISP からプレフィックスが要求される設定済みの WAN 仮想インターフェイスを選択し、次の詳細を入力します。

  • LAN 仮想インターフェイス:プレフィクスが要求される設定済みの LAN 仮想インターフェイスのいずれかを選択します。
  • プレフィクス長:プレフィクスの一部であるグローバルユニキャスト IPv6 アドレスのビット数。
  • インターフェイス IP ホスト部分: インターフェイスの IP アドレスに使用されるホスト部分。
  • プレフィクス ID:LAN インターフェイスのプレフィクス委任要求を識別する一意の識別子。

プレフィックス委託グループ

プレフィックス委託グループ

この記事の概要