Citrix SD-WAN プラットフォーム

Citrix SD-WAN 1000、2000、および 2100 Premimum(Enterprise)Editionアプライアンス

SD-WAN Premium(Enterprise)Edition 1000、2000、および 2,100 のアプライアンスは、WAN 最適化の仮想インスタンスとアプライアンスにインストールされた仮想 WAN 機能を組み合わせています。仮想WANとWANの最適化機能の組み合わせを提供します。

SD-WAN 1000 PE、2000 PE、および 2100 アプライアンスは、複数の仮想マシンをサポートするCitrixブランチアーキテクチャに基づいています。すべてのブランチアプライアンスには、SD-WANインスタンス、管理サービスインスタンス、Xenserverハイパーバイザーが含まれます。

SD-WAN インスタンスは通常、インラインモードで使用されます。SD-WAN インスタンスは WAN ルータと LAN 間でやり取りされるため、WAN トラフィックは高速ブリッジを通過します。SD-WAN インスタンスは、単一のアクセラレーションブリッジポートを使用して、仮想インラインモードでデプロイすることもできます。

高速ブリッジと Windows LAN ポートに加えて、管理ポートはすべての仮想マシン(インスタンス)とハイパーバイザーに接続します。

アプライアンスには、2 ポートモードと 4 ポートモードの 2 つのモードがあり、ポート 1/3 と 1/4 の使用方法が決まります。

Citrix SD-WAN 1000、2000、および 2100 Premimum(Enterprise)Editionアプライアンス