Citrix SD-WAN プラットフォーム

Citrix SD-WAN 1000、2000、および 2100 のStandard Editionアプライアンス

SD-WAN スタンダードエディション 1000、2000、および 2100 アプライアンスは、SD-WAN アプライアンスの仮想インスタンスを組み合わせています。

ローカライズされた画像

SD-WAN Standard Edition 1000、2000、および2100アプライアンスは、複数の仮想マシンをサポートするCitrixブランチアーキテクチャに基づいています。すべてのブランチアプライアンスには、SD-WAN Standard Edition インスタンスと管理サービスインスタンスが含まれます。

SD-WAN インスタンスは通常、インラインモードで使用され、SD-WAN インスタンスは WAN ルータと LAN 間で割り付けられます。SD-WAN インスタンスは、仮想インラインモードでデプロイすることもできます。

アプライアンスには 2 つのモードがあります。2 ポートモードと 4 ポートモード。ポート 1/3 と 1/4 の使用方法を決定します。

Citrix SD-WAN 1000、2000、および 2100 のStandard Editionアプライアンス