Citrix SD-WAN プラットフォーム

XenServer 6.5 Upgrade for SD-WAN Standard Editionアプライアンス

重要

XenServerバージョン6.5にアップグレードするには、アプライアンスでSD-WANソフトウェアリリース9.0.x以降が実行されている必要があります。

アップグレードの問題を回避するために、アプライアンスがリリース 9.0.x より前のソフトウェアバージョンで実行されている場合は、アップグレードを試みないでください。

XenServer 6.5にアップグレードする方法

SD-WAN Standard EditionアプライアンスでXenServer 6.5にアップグレードするには、アプライアンスでソフトウェアリリース9.0.x以降が実行されていることを確認します。アプライアンスが古いソフトウェアリリースバージョンを実行している場合は、最初に最新のソフトウェアリリースバージョンにアップグレードしてください。

  1. 変更管理手順を使用して、SD-WAN Standard Edition ソフトウェアをアップグレードします。変更管理の手順を参照してください。
    1. SD-WAN SE GUI で、[ 構成 ] > [ システムメンテナンス ] > [ ソフトウェアの更新] の順に選択します。cb-vw-.tar.gz <Platform_Model> <Build_No> ファイルをダウンロードします。次に、 ns-sdw-vw-.upg <Build_No> ファイルをダウンロードして、オペレーティングシステムのソフトウェアを更新します。 ローカライズされた画像
    2. シングルステップアップグレードワークフローに従って、SD-WAN ソフトウェアをアップグレードします。
  2. Citrix XenServer 6.5にアップグレードする前に、手順1で説明した手順aまたはbを実行します。
  3. SD-WAN GUI で [ ソフトウェアの更新 ] に移動します。
  4. ダウンロードしたファイルの場所を選択して、ダウンロードサーバーからダウンロードしたCitrix XenServer6.5バンドルをオペレーティングシステムソフトウェアにアップロードしますローカライズされた画像
  5. [ アップロードしてアップグレード] をクリックします。アップグレードが完了するまで約20分待ちます。アップグレードが正常に完了すると、アプライアンスが再起動します。
XenServer 6.5 Upgrade for SD-WAN Standard Editionアプライアンス