Citrix SD-WAN WANOP 11.3

アップグレード(OS)プロセス

新しいWANOP OSカーネルのアップグレードは、どのSD-WANリリースからサポートされていますか?

Citrix SD-WANリリース10.1以降。

新しいOSはすべてのSD-WANプラットフォームでサポートされていますか?

はい。OSのアップグレードは、すべてのSD-WAN WANOP(VPX、物理、クラウド)、および Premium/Enterprise エディションアプライアンス。

WANOP VPXプロファイルとは(RAM/Disk/vCPU) リリース10.1でサポートされていますか?

  • 6GB RAM、100GBディスクおよび2つのvCPU
  • 6GB RAM、250GBディスクおよび2つのvCPU
  • 8GB RAM、500GBディスクおよび4つのvCPU
  • 16GB RAM、500GBディスクおよび4つのvCPU

リリース10.0以下で実行されているWANOPと10.1で実行されているWANOPの主な機能の違いは何ですか?

機能 10.0以前 10.1以降 コメント
WANOPでのビデオキャッシングのサポート サポートされています 未サポート なし
WANOP VPXの最小RAM要件 4GB RAM 6GB RAM なし
WANOP VPX展開ウィザード サポートされています 未サポート なし
プライマリ / WANOP VPXのapAアダプター管理IPアドレス DHCPはデフォルトで無効になっています DHCPはデフォルトで有効になっています なし
Citrix Hypervisor 上の既存のスタンドアロンWANOP VPXでのアップグレードサポート サポートされています サポートされません。新しいSD-WAN10.1XVAイメージをインポートする必要があります なし
Citrix Hypervisor 6.0 ハイパーバイザーバージョン(7.2.2 以前の出荷時ベースイメージバージョンに同梱されているプラットフォーム)リリース10.1を持つ物理WANOPプラットフォームでのアップグレードサポート サポートされています Citrix Hypervisor を 6.5 バージョン(WANOP Citrix Hypervisor 6.5 アップグレードバンドルを使用)にアップグレードし、WANOP 10.1 アップグレードを実行する必要があります。 「構成」GUIをクリックすると、Citrix Hypervisor のバージョンが表示されます。

スタンドアロンのCitrix Hypervisor(WOビルド10.0以前)で実行されているWANOP VPXを10.1バージョンにアップグレードすることはサポートされていますが、そうでない場合はなぜですか

PVからHVMへの変換のため、このアップグレードはサポートされていません。XVAイメージを使用して、10.1 Citrix Hypervisor WANOP VPX上で新しいSD-WANリリースをプロビジョニングする必要があります。

スタンドアロンESXiで実行されているWANOP VPXのアップグレード/ Hyper-V(WOビルド10.0以前)から10.1バージョンまでがサポートされていますが、サポートされていない場合は、なぜですか?

このアップグレードはサポートされています。アップグレードする前に、新しいRAMリソース要件の変更に注意してください。

物理アプライアンス(WANOPビルド10.0以前)のWANOPを10.1バージョンにアップグレードすることはサポートされていますが、サポートされていない場合は、なぜですか?

このアップグレードはサポートされています。このアップグレードの前提条件は、(物理SD-WANアプライアンス上)をホストするCitrix Hypervisorのバージョン6.2/6.5以上のバージョンのCitrix Hypervisor をインストールすることです。これは、[ 構成 ]タブを使用して確認できます。

ローカライズされた画像

物理WANOPアプライアンスがCitrix Hypervisor 6.2/6.5以降で実行されていない場合、ユーザーは何を実行する必要がありますか

SD-WAN WOバージョンをアップグレードする前に、Citrix Hypervisor をアップグレードする必要があります。たとえば、以下のユースケースでは、7.2.2(Citrix Hypervisor 6.0バージョンを持つ)で動作するSD-WAN 800 WANOPプラットフォームをアップグレードすることを計画することを検討しましょう。

  1. このアプライアンスをSD-WAN 10.1リリースにアップグレードしているときに、次のエラーメッセージが表示されます。

    ローカライズされた画像

  2. 「ns-sdw-xen65-pkg_v1.5.upg」を使用して、Citrix Hypervisor を6.5にアップグレードします(これは、CitrixダウンロードWebサイトからダウンロードできます。

    ローカライズされた画像

  3. SD-WAN WOに9.0以降のバージョンがない場合は、Citrix Hypervisor 6.5へのアップグレードは行われません。以下のエラーメッセージが表示されます。

    ローカライズされた画像

  4. ユーザーがWOバージョンを10.0.2にアップグレードしたと仮定します。

    ローカライズされた画像

  5. ここで、「ns-sdw-xen65-pkg_v1.5.upg」を使用して、Citrix Hypervisor を6.5にアップグレードします。

    ローカライズされた画像

    ローカライズされた画像

    ローカライズされた画像

    ローカライズされた画像

  6. 次に、SD-WANを10.1リリースにアップグレードします。

    ローカライズされた画像

    ローカライズされた画像

クライアントからサーバーへのICMPPingは正常に機能していますが、TCPトラフィックがWANOP VPXアプライアンスを通過していません(WANOPトラフィック処理を無効にすると正常に機能します)

クライアント、サーバー、ルーターのファイアウォール設定を確認してください。 WANOP VPXまたは Client/Server がVMとしてホストされている場合は、エンドホストVMでチェックサムが無効になっていることを確認してください。

Linuxコマンドの例:
ethtool -K eth0 tx off
ethtool -K eth0 rx off
ethtool --offload eth0 tx off
ethtool --offload eth0 rx off

両方のWO VPXで「Checksum.SendForceSW」パラメータを有効にして「ON」にする必要があります。

例:
Checksum.SendForceSW on

SDWANに変更はありますかSE/EE/WO 新しいWO OSカーネルによるアプライアンスのアップグレードプロセス?

いいえ。

アップグレード(OS)プロセス