Citrix SD-WAN WANOP 11.3

Citrix SD-WAN WANOPプラグイン

  • 問題: シグナリングチャネルの接続の問題に直面しています。これらの問題を解決するにはどうすればよいですか?

    解決策:シグナリングチャネルの接続の問題を解決するには、次のトラブルシューティング手順を実行します。

    • シグナリングIPアドレスが正しく構成されていることを確認します。これを行うには、シグナリングIPアドレスにpingを実行し、応答を確認します。

    • WANOPアプライアンスでシグナリングステータスが有効になっていることを確認します。

    • ネットワークにインストールされているファイアウォールがWANOP TCPオプションを削除しないことを確認します。

    • 有効なWANOPプラグインライセンスがWANOPアプライアンスにインストールされていることを確認します。

    • シグナリングチャネルソースフィルタリング構成がクライアントソースIPアドレスをブロックしないことを確認します。

    • LAN検出を有効にしている場合は、WANOPプラグインとWANOPアプライアンス間のラウンドトリップ時間が許容値であることを確認してください。

  • 問題: WANOP 4000アプライアンスで、WANOPプラグインを無効にできません。

    原因: これは既知の問題です。

    解決: 無し。WANOP4000アプライアンスでWANOPプラグインを無効にすることはできません。

  • 問題: WANOPプラグインを使用してWANOPアプライアンスに接続すると、次のエラーメッセージエントリが[アラート]タブに記録されます。

    現在の制限よりも多くのWANOPプラグイン < 番号>はこのアプライアンスへの接続を試みました。

    原因: WANOPアプライアンスへの接続数がライセンスユーザー制限を超えました。

    解決: ユーザーが切断するのを待つか、接続を終了します。

  • 問題: 誤ったシグナリングIPアドレスがWANOP4000または5000アプライアンスで構成されています。

    解決: WANOP 4000または5000アプライアンスのシグナリングIPアドレスを更新するには、次の手順を実行します。

    1. WANOPアプライアンスのCitrixインスタンスにログオンします。

    2. トラフィック管理 > 負荷分散 > 仮想サーバー > BR_LB_VIP_SIG ページに移動します。

    3. シグナリングIPアドレスを更新します。

    4. 構成を保存します。

  • 問題: CIFSおよびICAトラフィックは加速されていません。

    解決: この問題を解決するには、次のトラブルシューティング手順を実行します。

    • IPアドレスとポート番号のアクセラレーションルールがWANOPプラグインに対して正しく定義されていることを確認します。

    • シグナリング接続が成功した後、CIFSまたはICA接続が確立されていることを確認します。

    • 使用されているサービスクラスのアクセラレーションポリシーを確認します。

Citrix SD-WAN WANOPプラグイン