Citrix Secure Private Access

Webフィルタリング

Webフィルタリング機能は、SaaSアプリケーション内で選択された各ハイパーリンクのリスクを評価します。これらのサイトにアクセスしてユーザーの行動の変化を監視すると、エンドポイントデバイスが侵害されてデータの感染または暗号化が開始されたか、ユーザーとデバイスが知的財産を盗んでいることを示すため、ユーザーの全体的なリスクスコアが高くなります。

Web フィルタリングの仕組み

  1. URL分析チェックは、そのURLがCitrix サービスURLであるかどうかを判断するために行われます。
  2. その後、URL がエンタープライズ Web または SaaS アプリ URL であるかどうかが確認されます。
  3. 次に URL がチェックされ、ブロックされた URL として識別されたかどうか、セキュアブラウザセッションにリダイレクトする必要があるかどうか、または URL へのアクセスを許可できるかどうかが判断されます。

注: ブロック、リダイレクト、許可 URL の分析もカテゴリレベルで実行されます。

Webフィルタリング

Webフィルタリング