Personal vDiskのリセット

注意:Personal vDiskをリセットすると、設定がデフォルトの状態にリセットされ、そのディスク上のすべてのデータが削除されます。ただし、Personal vDiskのデフォルト設定(Cドライブからのプロファイルリダイレクトの設定)を変更しない限り、またはサードパーティ製プロファイル管理ソリューションを使用していない場合、Personal vDiskをリセットしてもプロファイルデータは保持されます。

Personal vDiskをリセットするには、そのPersonal vDiskを使用しているマシンが実行中である必要があります。ユーザーがログオンしていなくても構いません。

このオプションはデスクトップOSマシンに対してのみ使用できます。サーバーOSマシンでは無効です。

  1. [ヘルプデスク]ビューでデスクトップOSマシンを選択します。
  2. このビュー、または[ユーザーの詳細]ビューの[個人設定]パネルで、[Personal vDiskのリセット]をクリックします。
  3. [リセット]をクリックします。ユーザーがログオフされることを警告するメッセージが表示されます。ログオンしていたユーザーはログオフされ、マシンが再起動します。

リセットに成功すると、[ユーザーの詳細]ビューの[個人設定]パネルの[Personal vDiskの状態]に[実行中]と表示されます。

リセットに失敗した場合は、[実行中]の右側に赤いXが表示されます。

このXの上にマウスポインターを置くと、問題についての情報が表示されます。

Personal vDiskのリセット

In this article