早期アクセスリリース(EAR)

EARビルド1911の新機能

このリリースでは問題に対応しているため、パフォーマンスや安定性が総合的に向上しています。

EARビルド1911で解決された問題

  • VDAセッションを起動する場合、デバイスをロックした後も、拡張モニターでセッションがアクティブのまま維持されます。 [LD2016]

  • Citrix Gateway経由でワークスペースに接続する場合、コンテンツリンクを開こうとすると失敗することがあります。 [LD1378]

EARビルド1911での既知の問題

このリリースで新しく確認された既知の問題はありません。