Product Documentation

アプリケーションの検索

Jul 08, 2016

[Search for Applications]ダイアログボックスを使用して、ディレクトリ構造内で、AppDNAにインポートするアプリケーションを検索します。 指定された場所に存在する、入力した条件に一致するファイルが検索され、[Import Applications]画面の適切なタブに一覧表示されます。

このダイアログボックスを開くときに[Self-Provisioning]タブを開いていた場合は、すべての種類のファイルが[Self-Provisioning]タブに一覧表示されます。 このダイアログボックスを開くときに[Direct Import]タブまたは[Install Capture]タブを開いていた場合は、.msi、.sft、.appvファイルは[Direct Import]タブに、そのほかのすべての種類のファイルは[Install Capture]タブに一覧表示されます。

[Search for Applications]ダイアログボックスを開くには、[Import Applications]画面のツールバーの[Search]をクリックします。

Folder to search - 検索するフォルダーを指定します。 [Browse]をクリックしてフォルダーを参照します。

Recursive - 上に指定するフォルダーのサブフォルダーを検索する場合は、このチェックボックスをオンにします。

File name - wildcard * - このテキストボックスを使用して、検索するファイル名のすべてまたは一部を指定します。 ワイルドカード文字としてアスタリスク(*)を使用できます。 たとえば、ABC* は「ABC」で名前が始まり、ほかの文字が続かない、または任意の数の文字が続くファイルと一致します。*ABC* はファイル名のいずれかの部分に「ABC」が含まれるファイルと一致します。 検索では大文字と小文字が区別されません。 デフォルト値は「*」で、すべてのファイル名と一致します。

MSI - .msiパッケージを見つけるには、このチェックボックスをオンにします。

NON-MSI - そのほかの種類のインストールパッケージを見つけるには、このチェックボックスをオンにします。 検索対象のインストールファイルの種類を指定するには、ドロップダウンリストを使用します。 .exe、.sft、.appv、.bat、またはこれらの種類の任意の組み合わせを指定できます。

Options - 追加オプションを表示する場合にクリックします。 これらは2つのタブに整理されています。

  • Import options - このタブには、アプリケーションに適用されるオプションがあります。
    • Search for associated MSI transforms (.MST files) - .mstファイルを検索する場合は、このチェックボックスをオンにします。 .mstファイルは新しい順に列挙されます。
    • Import into group - 作成済みのグループを一覧表示します。 アプリケーションをインポート時に自動的に追加するグループを選択します。 グループの作成について詳しくは、「グループの管理」を参照してください。
  • Batch import - このタブには、バッチでインポートするアプリケーションを選択するオプションがあります。 これは、フォルダー(およびそのサブフォルダー)に非常に多数のアプリケーションが含まれる場合に便利です。
    • Import in batches - バッチ処理に含めるアプリケーションを選択するにはこのチェックボックスをオンにします。
    • Applications in a batch - 1つのバッチで処理するアプリケーション数をここに指定します。 その後はこのダイアログボックスを使用して、一度に1つのバッチでインポートするアプリケーションを選択できます。 すべてのアプリケーションがインポートされるまで、[Batch number]ボックスの数をインポートのたびに1つずつ増やします。
    • Batch number - バッチ処理でアプリケーションをインポートする場合は、インポートのために選択するバッチ番号をここに指定します。