Product Documentation

インポートの準備

Jul 08, 2016

AppDNAの分析機能をActive DirectoryやMicrosoft System Center Configuration Managerで提供されるインフラストラクチャ情報に統合できます。 この統合により、たとえばユーザーのグループに関連付けられている管理対象アプリケーションや、それらのアプリケーションを新しいプラットフォームに展開する準備ができているかどうかを把握することができます。

AppDNAはLakeside SysTrackとも統合できます。SysTrackは、エンタープライズ内のアプリケーションの実際の使用状況を監査しトラックするソフトウェアです。 アプリケーションの検出と呼ばれるこの機能により、エンタープライズ内で何人のユーザーが、何台のマシンで、どのアプリケーションを使用しているかについて、AppDNAから情報を得られます。

AppDNAとこれらの製品のいずれかを統合する場合は、アプリケーションをインポートする前にいくつかのタスクを完了する必要があります。

このセクションのトピックへのクイックリンク: