Product Documentation

[Users and Computers]画面の組織データ

Jul 08, 2016

[Users and Computers]画面を使用して、Active DirectoryおよびConfiguration Managerから取得したユーザー、コンピューター、グループ、および組織単位(OU)を表示し、それらに対して展開されている管理対象アプリケーションの状態を表示する概要レポートを閲覧できます。 この文脈では、管理対象アプリケーションはActive DirectoryまたはConfiguration Managerで展開されたアプリケーションを指します。

この機能により、Active DirectoryおよびConfiguration Managerに由来するエントリポイントからアプリケーションDNAを調査できます。 たとえば、重要な事業部門を表すActive Directoryグループのレポートを実行できます。 このレポートには、部門に展開されている管理対象アプリケーションの全体的なRAG情報が表示されます。 レポートをドリルダウンして、事業部門の各ユーザーに展開されている管理対象アプリケーションのRAG状態の概要や、それらのアプリケーションのAppDNA標準アプリケーションレポートを表示できます。 これは、たとえば対象の環境で問題が生じる基幹業務アプリケーションを特定するのに役立ちます。 この情報を使用して、修復作業の対象アプリケーションや修復作業の優先度を能動的に決定できます。

[Users and Computers]画面を開くには:

  • AppDNAのサイドバーから、[Select][Devices]、または[Users]、または[Groups]、または[Organizational Units]の順に選択します。

[Users and Computers]画面には多くの異なるビューがあります。 異なるビューを切り替えるには、ツールバーの[Organizational Units][ConfigMgr Collections][AD Groups][Users]、および[Computers]のラジオボタンを使用します。 この画面の機能を使用して、Active DirectoryおよびConfiguration Managerのデータを調査します。

Organizational UnitsConfigMgr Collections、およびAD Groupsビューは分割されています。左側のエンティティを確認していずれかをクリックすると、そのメンバーが右側に表示されます。 OUとConfiguration Managerコレクションはツリー表示で表示されます。 ツリー内の項目に展開されている管理対象アプリケーションがある場合は、管理対象アプリケーションの数と、インポートまたはリンク済みのアプリケーションの数が次のようにかっこ内に表示されます。

  • Packages – Active DirectoryまたはConfiguration Managerで項目に対して展開されている管理対象アプリケーションの数を表します。
  • Applications – AppDNAにインポート済み、またはAppDNAにインポート済みのアプリケーションにリンクされている管理対象アプリケーションの数を表します。

たとえば、次の例では、All Windows XP Systemsコレクションに12個の管理対象アプリケーションが展開されており、それらの管理対象アプリケーションはAppDNAポートフォリオ内の10個のアプリケーションにリンクされています。

All Windows XP Systems [12 Packages, 10 Applications]

通常、1つの管理対象アプリケーションはAppDNA内の1つのアプリケーションにリンクします(例外もあります)。 管理対象アプリケーションをAppDNA内のアプリケーションとリンクするには、管理対象アプリケーションをインポートするか、AppDNAにインポート済みのアプリケーションとリンクします。

Active Directoryグループ、ユーザー、およびコンピューターは、グリッドビューに表示されます。 ここには、管理対象アプリケーションの数とインポート済みアプリケーションの数が、[Packages]列と[Applications]列に別々に表示されます。

注:この画面とレポートでOU、Configuration Managerコレクション、またはADグループを表示するとき、アプリケーション数には、そのグループに割り当てられているアプリケーションだけではなく、グループメンバーに展開済みの管理対象アプリケーションにリンクされているすべてのアプリケーションが含まれます。 これは、[AD & ConfigMgr Collections]画面に表示される件数とは異なります。

列見出しをクリックして、その列のデータで並べ替えます。 昇順と降順を切り替えるには、ヘッダーをもう一度クリックします。 表示するデータにフィルターを適用することもできます。 グリッドの一番左の[Clear Filter]アイコンをクリックして、すべてのフィルターを解除します。

レポートについて詳しくは、「組織レポート」を参照してください。