Product Documentation

Active Directoryの設定

Jul 08, 2016

[Settings]ダイアログボックスには、AppDNAの全般的なオプションが含まれます。 [Settings]ダイアログボックスを開くには、メニューから[Edit][Settings]の順に選択します。

Active Directory(AD)からデータを抽出するための接続の詳細を入力するには、[Settings]ダイアログボックスの[Active Directory]ページを使用します。

使用できるオプションは、次のとおりです。

  • Domain controller – Active Directoryドメインの名前を入力します。空白のままにすると、AppDNAマシンが接続されているドメインが自動的に使用されます。
  • Username – Active Directoryドメインへの接続に使用するユーザー名を指定します。 空白のままにすると、ログオンしているWindowsユーザーアカウントの資格情報が使用されます。 いずれの場合も、そのドメインの有効なユーザーである必要があります。
  • Password – ユーザー名を指定した場合はここでパスワードを入力します。

接続の詳細を確認するには、[Test]をクリックします。

[Save]をクリックして変更を保存します。