Product Documentation

適用

Jul 08, 2016

[Apply Licenses]画面を使用してアプリケーションのロックを解除すると、ライセンスに含まれるレポートのアプリケーションビューおよび修復ビューにアプリケーションを表示できます。 これが必要かどうかは、所有しているライセンスの種類によって決まります。

  • (評価版または試用版のライセンスではなく)完全なAppDNAのライセンスを所有している場合には、購入したアプリケーションの上限までAppDNAが分析中に自動的にアプリケーションのロックを解除するので、多くの場合アプリケーションのロックを解除する必要はありません。 上限に到達した後は、この画面でさらに数個のアプリケーション(購入済みの上限の10%まで)のロックを解除できます。 このような追加の割り当てのことを予備ライセンスと呼びます。
  • 評価版または試用版のライセンスを所有している場合には、AppDNAで分析中に自動的にアプリケーションのロックを解除するか、この画面で自分でロックを解除するかを選択できます。 AppDNAを評価する場合、通常、ライセンスを所有しているアプリケーションよりも多くのアプリケーションをインポートして、EstateViewおよびEffort Calculatorを使用してアプリケーションポートフォリオの状態の概要を取得します。 その後、数個のアプリケーションのロックを解除すると、AppDNAが提供できる個々のアプリケーションについての詳細情報の豊富さを確認できます。 AppDNAの自動的な実行に任せるよりも、ロックを解除する必要があるアプリケーションを慎重に選択する方が有効である場合もあります。

[Apply Licenses]画面を開くには:

  • AppDNAのメニューで、[Manage][Licenses]の順に選択します。

[Apply Licenses]画面にポートフォリオ内のアプリケーションが一覧表示され、使用中および未使用のライセンス数が表示されます。 これらの各モジュールのレポートには列があり、これらの左側には[Licensing]列があります。 この列はそのモジュールに対してアプリケーションのロックが解除されているかどうかを示します。チェックボックスが空の場合はアプリケーションがロックされ、チェックマークがオンのときはアプリケーションのロックが解除されていることを示します。

ツールバーの[Show all]チェックボックスを使用して、すべてのモジュールのすべてのアプリケーションの表示と、ロックされているアプリケーションのみの表示(デフォルト)を切り替えます。

AppDNAのライセンスの一般的な情報については、「ライセンス」を参照してください。

アプリケーションのロックを自動で解除するには

ロックの自動解除により、緑が50%、黄色が25%、赤が25%を目標に、RAG状態に基づいてアプリケーションポートフォリオの代表サンプルのロックが解除されます。

  1. AppDNAのメニューで、[Manage][Licenses]の順に選択します。
  2. [Apply Licenses]画面のツールバーで、[Auto Unlock]をクリックします。

アプリケーションのロックを手動で解除するには

警告:Webアプリケーションの代わりにデスクトップアプリケーションのロックを解除しないように注意してください。
  1. AppDNAのメニューで、[Manage][Licenses]の順に選択します。
  2. [Apply Licenses]画面のアプリケーション一覧からロックを解除するアプリケーションを見つけます。
  3. ロックを解除する各アプリケーションに対して、表示するレポートを示す列のチェックボックスをオンにします。
  4. ツールバーの[Manual Unlock]をクリックします。