クライアントの構成

AppDNA環境の構成ウィザードの「クライアントの構成」手順で、AppDNA Webサイトとの接続を構成します。

WebサイトURL 」— 接続先のAppDNA WebサイトのURLを入力します。URL を次のように指定します。

http://server:port/AppDNA

変数は、次の表で説明されている通りです。

変数 説明
サーバーにインストールします AppDNAサーバーのホスト名またはIPアドレス。
ポートに出力されます AppDNA Webサイトのポート番号。これは通常 8199 です。
AppDNA AppDNA Webサイトの名前。これは通常、AppDNAです。

:

http://AppDNAserverMachine:8199/AppDNA

ここに何を入力するかわからない場合は、AppDNA管理者に問い合わせてください。

ウィザードによって、ここで指定するAppDNA Webサイトに接続されている各AppDNAデータベースのサイトが作成されます。サイトとは、名前付きデータベースとAppDNA Webサイトの組み合わせです。AppDNAにログオンするときに使用するサイトを指定します。その後、AppDNAはこのサイトを使用して、指定されたAppDNA WebサイトおよびデータベースにAppDNAクライアントを接続します。ログインすると、AppDNAのメイン画面の左下隅にある「サイトの切り替え」ポップアップリストを使用して、サイトを切り替えることができます。

クライアントの構成