ロール

各AppDNAユーザーには、ユーザーがAppDNAで実行できるタスクを制御する役割が割り当てられます。デフォルトでは、AppDNAには定義済みの権限を持つ次の役割があり、これらの役割は変更できません。

  • ユーザー :アプリケーションの選択、レポートの表示、アプリケーション・グループの作成ができます。
  • 管理者 :ユーザー権限を持ち、すべての管理機能を実行することもできます。

サードパーティのコンサルタント、セキュリティアナリスト、テストエンジニアなどのユーザー用のカスタムロールを追加する必要がある場合があります。

ロールを管理するには、次の手順に従います。

  • AppDNAメニューから、「管理」>「役割」を選択します。

[ロール管理] 画面の上部には、既存のロールが一覧表示されます。右側の [システムロール] 列のチェックマークは、組み込みのロールを示します。これらのロールは変更できません。

画面の下部には、使用可能なすべての権限が一覧表示され、現在選択されているロールに対して選択されている権限が表示されます。非システムロールの場合は、チェックボックスをオンにして特権を有効にし、チェックボックスをオフにして特権を無効にします。[保存] をクリックして変更をコミットします。

ロール