キュープロセッサ

AppDNAキュープロセッサは、AppDNAサーバー上の処理キューを管理します。これにより、複数の同時インポートおよび分析プロセスがある場合に、デッドロックとリソースの競合が発生する可能性が低減されます。

注意事項

キュープロセッサがオフになっている場合、AppDNAAppPoolが実行されているユーザーアカウントによっては、サーバーにクライアントを検出して通知する権限がない場合があります。

アプリケーションのインポートまたは分析が開始されない場合は、キュープロセッサのステータス([アプリケーションのインポート]ページの右下)とCitrix AppDNAサービスのステータスを確認します。必要に応じて、Citrix AppDNAサービスを手動で再起動します。

キュープロセッサ