Install Capture

Install Captureを使用して、MSI、SFT、または APPV ファイルが利用できない Windows アプリケーションをインポートします。Install Captureは、仮想マシン内にアプリケーションをインストールし、MSIファイルを作成してAppDNAにインポートします。通常、作成されるMSIは、AppDNAにインポートするためにアプリケーションのDNAをキャプチャするだけで、アプリケーションを実際にインストールするのには適していません。必要な追加ソフトウェアがある場合は、取得プロセスによって使用可能なMSIおよびApp-Vシーケンスを作成できます。

Install Captureでは、次のいずれかのデスクトップ仮想化テクノロジーに基づく仮想マシンを使用する必要があります。

  • Hyper-V — このテクノロジを使用する場合は、Install Captureを排他的に使用する仮想マシンと、管理者権限を付与するHyper-Vユーザーアカウントが必要です。ゲスト OS は、リモートデスクトップ接続を許可するように構成する必要があります。一部の構成では、仮想マシンに Hyper-V 統合サービスをインストールする必要があります (これらは Windows XP SP2 以降でサポートされています)。Windows 8 Hyper-Vクライアントを使用する場合は、AppDNAクライアントをHyper-Vクライアントと同じマシンにインストールする必要があります。
  • VMware vSphere — このテクノロジーを使用する場合、vSphere の完全ライセンスのインストール、Install Captureを排他的に使用するための仮想マシン、およびWebサービスを通じて高度な仮想マシン操作の権限を提供するvSphereユーザーアカウント(仮想マシンのパワーオフの切り替え、仮想マシンのリセットとサスペンド、スナップショットの作成と復帰)。仮想マシンは、リモートデスクトップ接続を許可するように構成し、VMware Tools がインストールされている必要があります。vSphere ホストサーバで Web サービスを有効にする必要があります。
  • Citrix XenServer — このテクノロジーを使用する場合は、XenServerホストサーバー、Install Captureを排他的に使用する仮想マシン、および仮想マシンのスナップショットの作成と復元を可能にするXenServer権限にアクセスする必要があります。
  • VMwareワークステーション :これはhttps://www.vmware.com/tryvmware/?p=vmware-workstation&lp=1からダウンロードできます 。

仮想化テクノロジは、仮想マシンをホストするマシン(ホストマシンと呼ばれる)とAppDNAが通信できるようにインストールおよび構成する必要があります。テクノロジと構成方法によっては、AppDNAがインストールされているマシンと同じ場合があります。たとえば、VMware Workstationの場合、ホストマシンにAppDNAをインストールする必要があります。XenServerとvSphereは常にAppDNAとは別のマシンにインストールされます。

AppDNAは、仮想マシンのオペレーティングシステム(ゲストオペレーティングシステムと呼ばれます)と通信できる必要があります。これは、ゲスト OS がネットワークに接続されている必要があることを意味します。結果をストリームではなくコピーする場合は、AppDNAとゲストオペレーティングシステムの両方が、ホストマシンまたはネットワーク共有上の指定された出力フォルダーに対して読み取りおよび書き込みできる必要があります。

Install Captureを実行しているAppDNAクライアントは、仮想マシンを排他的に使用する必要があります。

AppDNA内で、仮想マシン構成ウィザードを使用して、Install Captureに使用する仮想マシンの構成を作成します。構成には、Install Captureが仮想マシンを管理するために必要なすべての情報が格納されます。

このセクションでは、ウィザードを実行する前に実装する必要があるセットアップ要件の一般的な概要について説明します。要件は、一般的な手順の数に分かれています。これらの手順を実装するには、さまざまな方法があります。一般的な要件の後には、仮想化テクノロジごとに 1 つの可能なアプローチの詳細と、ウィザードを使用するためのステップバイステップの手順が続きます。

Install Captureは、仮想マシンの再起動をサポートしていません。

Install Capture