AppDNA

ビルドの評価

ビルド評価ソリューションは、アプリケーションが同じ OS ファミリの追加のビルドで動作するかどうかを示します。参照ビルドが Windows 8 で、コールセンターの従業員用にカスタマイズされたものなど、他の Windows 8 ビルドでも動作するアプリケーションがあるかどうかを知る必要があるとします。ビルド評価ソリューションは、リファレンスビルドで標準のAppDNA分析を実行し、ターゲットビルドごとに分析と比較します。

AppDNAでは、次のビルド評価レポートが作成されます。

  • ビルド評価サマリーレポート — このレポートは、参照およびターゲットビルドに対して、修正が必要な問題または修正できない問題があるアプリケーションの数を示します。
  • ビルド評価比較レポート — リファレンスビルドと比較したターゲットビルドごとに、各ビルドのRAGの概要レベル、アルゴリズムグループ別のRAGのサマリー、および各アプリケーションのRAGの概要が表示されます。
  • ビルド評価の問題レポート — アプリケーション修復レポートと同様に、このレポートには、GPO、セキュリティおよびマシンのロックダウンポリシー、レジストリキーまたはファイルシステムエントリに対するアクセス許可に起因するイメージに依存する互換性の問題に関する詳細も含まれます。

ビルド評価ソリューションの構成ウィザードでテストしたアプリケーションをマークして、参照ビルドとターゲットビルドの潜在的な問題をAppDNAが無視するようにできます。参照ビルドでアプリケーションがテストされると、参照ビルドとターゲットビルドでイメージに依存しないアルゴリズムのすべての黄色または赤のRAGは無視されます。これらの問題は環境内のアプリケーションに影響しないためです。

ビルド評価ソリューションを設定するには

ビルド評価ソリューションの構成ウィザードを実行する前に、次の情報を収集してください。

  • リファレンスビルドの OS ファミリとイメージ名

  • 各ターゲットビルドのイメージ名

    ヒント:最も簡単な方法は、ウィザードを開始する前にターゲットビルドイメージをインポートすることです。

  • 各ターゲットビルドに対して評価するアプリケーション

    すべてのアプリケーションを評価することも、評価するアプリケーションを選択することもできます。

  • 参照ビルドで動作するアプリケーション

  1. AppDNAサイドバーで、[ソリューション] をクリックし、[ソリューションの追加] をクリックします。

  2. [ソリューションテンプレート] ページで、[ビルド評価] を選択し、[次へ] をクリックします。

    ソリューションウィザードが開きます。

  3. ソリューションの識別:[ソリューション名] ページで、ソリューションレポートで使用するソリューション名と説明を入力します。

  4. 参照ビルドの選択:[参照ビルド] ページで、評価の参照ポイントとなる OS ファミリとイメージを選択します。

  5. ターゲットビルドとアプリケーションを選択します。

    1. [ターゲットビルド] ページで、[新規] をクリックし、イメージを選択します。

      ターゲットイメージがリストに表示されない場合は、[イメージのインポート] をクリックします。イメージをインポートする前に、ウィザードをキャンセルする必要があります。画面の指示に従ってステップ 1 に戻り、ビルド評価ソリューションを構成します。

    2. ターゲットイメージを選択したら、アプリケーションを選択します。「アプリケーション」ページで、ターゲットビルドで評価するアプリケーションを選択します。

    3. [ビルドの構成] ページが終了したら、[次へ] をクリックします。

  6. 参照ビルドで動作するアプリケーションの指定:「検証済みアプリケーション」ページでオプションを選択します。

  7. ソリューションを完了するには、次の手順に従います。

    1. [概要] ページで、[ビルド] をクリックしてソリューションを保存します。
    2. [進行状況] ページで、[分析] をクリックします。分析が完了したら、表示するレポートを選択し、[完了] をクリックします。

    レポートをいつでも表示するには:AppDNAサイドバーで「ソリューション」をクリックし、ソリューションの名前をクリックします。

ソリューションにターゲットビルドを追加するには

  1. AppDNAサイドバーで、[ソリューション] をクリックし、[ソリューション] ペインの [評価の構築] をクリックします。
  2. [ビルド評価] ウィンドウで、ソリューションを見つけ、[ターゲットビルド] の [ビルドの追加] をクリックし、ウィザードを完了します。

アプリケーションリストを変更するには

次の手順に従って操作します。

  • 評価で使用するターゲットビルド上のアプリケーションのリストを変更する
  • 参照ビルドで検証されるアプリケーションのリストを変更する
  1. AppDNAサイドバーで、[ソリューション] をクリックし、[ソリューション] ペインの [評価の構築] をクリックします。
  2. [ビルド評価] ウィンドウで、ソリューション名の横にある [編集] をクリックします。
  3. 変更するページが表示されるまで、ウィザードをクリックします。
  4. 変更が完了したら、[ビルド]、[分析] の順にクリックします。

ビルドの評価