Active Directory コレクションとConfiguration Managerのコレクションからグループを作成する

Active Directory およびConfiguration Managerから検出されたグループ構造に基づいて、アプリケーションのグループを作成できます。

Active Directory のグループ構造とConfiguration ManagerおよびAppDNA内のグループ間には直接マッピングがないことを理解することが重要です。AppDNAでは、グループは単なるアプリケーションのセットであり、ポートフォリオ内のアプリケーションの構造と整理に役立ちます。これにより、ポートフォリオの残りの部分とは別に、グループ内のアプリケーションのレビューとレポート作成が容易になります。Active Directory および Configuration Manager では、グループ構造はユーザーとコンピューターのセットを表し、その一部は実際のユーザーとコンピューターを表し、一部は認証に使用されるダミーアカウントを表す場合があります。

Active Directory および Configuration Manager のグループ構造の一部には、組織の構造 (部門、部門、地理的な場所など) とハードウェアまたはソフトウェアのシナリオが反映されています。たとえば、ロンドンの財務事務所を表す Active Directory グループと、フランスのデザイナーを表す別のグループがあるとします。同様に、モバイルデバイスを管理する Configuration Manager コレクションと、Windows Server 2012 を実行しているサーバーを管理するコレクションがあります。

Active Directory グループとConfiguration Managerコレクションは、管理対象アプリケーションをそれらに展開するため、AppDNAで有用なインサイトを提供できます。そのため、フランスのデザイナーを代表する Active Directory グループには、デザイナーが使用する専門アプリケーションが関連付けられている場合があります。このActive Directoryグループに基づいてAppDNAグループを作成すると、そのActive Directoryグループに展開されている管理対象アプリケーションは、AppDNAグループに自動的に追加されます(ただし、これらの管理対象アプリケーションがインポートまたはAppDNA内の既存のアプリケーションとリンクされている場合)。これにより、AppDNA内のこのアプリケーショングループについて簡単に分析およびレポートできます。

注:表示される管理対象アプリケーションの数には、Active Directory グループまたは Configuration Manager コレクションに展開されたアプリケーションのみが含まれます。これは、Active Directory グループまたは Configuration Manager コレクションのメンバ (ユーザーとコンピュータ) に展開されている管理対象アプリケーションの数と同じであるとは限りません。

グループを作成するには

  1. AppDNAメニューから、「構成」>「ADとConfigMgr」>「グループの管理」を選択します。

    • 画面の左側には、AppDNAですでに作成されたグループが表示されます。
    • 画面の右側には、Active Directory 組織単位 (OU) とグループ、およびConfiguration Managerレクションがツリービューまたは一覧で表示されます。
    • 画面の下部には、[展開]オプションと[アプリケーション]オプションのどちらを選択したかに応じて、そのアイテムに展開された管理対象アプリケーションか、またはそれらにリンクされているAppDNA内のアプリケーションのいずれかが表示されます。
  2. 画面の右側で、新しいAppDNAグループのベースにする項目をクリックします。

  3. 項目を右側から画面の左側のツリー内の配置先までドラッグします。または、左側のツリーで、新しいグループを表示する項目をクリックし、[作成] をクリックします。

    Active Directory アイテムまたはConfiguration Managerアイテムに子アイテムがある場合は、対応するネストされたグループのセットが作成されます。Active Directory グループまたはConfiguration Managerコレクションに関連付けられているアプリケーションは、新しく作成されたアプリケーショングループに自動的に追加されます。Active Directory グループまたはConfiguration Managerコレクションに20を超えるアプリケーションが関連付けられている場合、AppDNAは警告メッセージを表示して続行することを確認します。

    [AD & ConfigMgr コレクション] 画面で作成したグループは、[管理] > [グループ] で表示および編集できます。

関連付けられたアプリケーションをグループに追加する

Active Directory グループまたはConfiguration Managerコレクションに関連付けられたアプリケーションをAppDNAグループに追加するには、次の手順に従います。

  1. AppDNAメニューから、「構成」>「ADとConfigMgr」>「グループの管理」を選択します。

  2. アプリケーションを追加するグループをクリックします。

  3. 画面の右側で、グループに追加する関連アプリケーションの項目をクリックし、[追加] をクリックします。

    Active Directory グループまたはConfiguration Managerコレクションに展開されるアプリケーションがその後変更される場合は、AppDNAグループを更新して変更を反映する必要があります。

Active Directory コレクションとConfiguration Managerのコレクションからグループを作成する