Install Captureの問題

このセクションでは、Install Capture中に発生する問題のトラブルシューティングのヒントを紹介します。

注:Install Captureの問題の多くは、を再実行することで診断および解決できます 仮想マシン構成ウィザード(これにより、多数のチェックが実行され、問題が発生したときにターゲットとなるトラブルシューティング情報が提供されます)。

[エラーのトラブルシューティング] オプションを有効にします

Install Capture の「エラーのトラブルシューティング」オプションを選択すると、Install Captureの実行中に特定のエラーが発生した場合に、トラブルシューティングのユーザー・インタフェースが開きます。トラブルシューティングのユーザーインターフェイスを使用して、仮想マシン内で Remote Admin に接続したり、コマンドを実行したり、その他のトラブルシューティング手順を実行したりできます。「完了」アクションを実行すると、AppDNAはInstall Captureを終了し、トラブルシューティングインターフェイスを閉じて、次のInstall Captureがあればそれに進みます。

Install Captureからトラブルシューティングを有効にするには

  1. AppDNAメニューから「編集」>「設定」を選択します。
  2. [Install Capture]をクリックします。
  3. [仮想マシン] タブで、使用している仮想マシン構成を選択し、[詳細設定] をクリックします。
  4. [仮想マシンの構成] ダイアログボックスで、[エラーのトラブルシューティング] チェックボックスをオンにし、[OK] をクリックして [保存] をクリックします。