解決された問題

ここでは、フェデレーション認証サービス2012で解決された問題について説明します。

  • Windows Server 2019のMicrosoft Fast Reconnect機能とFAS間の相互作用により、公開されたCitrix Virtual Apps and Desktopsリソースの起動中または再接続中にユーザーのアカウントがロックアウトされることがあります。この問題は、このリリースで解決されています。注:修正プログラムは、Windows VDAのバージョン2012にインストールされているソフトウェアに含まれます。 [AUTH-555]

  • FASのロック時の切断機能によって、ユーザーがVDAセッションの画面をロックした場合にセッションを自動的に切断できます。この機能は、Citrix Virtual Apps and Desktopsバージョン2009、2006、2003では有効になりません。この問題は、Citrix Virtual Apps and Desktops 2012で修正されています。注:修正プログラムは、Windows VDAのバージョン2012にインストールされているソフトウェアに含まれます。 [AUTH-787]

解決された問題