Product Documentation

Dell RemoteScanを使用するためのクライアントデバイスの構成

Feb 04, 2016
Dell RemoteScanを使用すると、仮想デスクトップからTWAINまたはWIA準拠のスキャナーを直接操作してスキャンを開始できます。詳しくは、http://www.dell.com/jp/business/p/dell-software-remotescan-enterprise/pdを参照してください。XenDesktopまたはXenApp環境のクライアントデバイスで、Microsoft LyncとCitrix HDX RealTime Optimization Packを使用してDell RemoteScanを実行するには、次の手順に従います。
  1. クライアントで実行中の場合は、RemoteScanを閉じます。
  2. クライアントデバイスでレジストリエディターを開き、[HKEY_LOCAL_MACHINE]/SOFTWARE/Citrix/ICA client/Engine/configuration/Advanced/Modules/ICA 3.0に移動します。
  3. VirtualDriverキーからRSICAWorkStationProxyを削除します。
  4. RSICAWorkStationProxyVirtualDriverExキーに追加します。 ほかのすべての仮想ドライバーエントリの後にこれを配置します。
  5. クライアントデバイスでc:\program files\remotescan server\server.iniを編集して、[server]セクションに次のものを追加します。noicaregistry=1
  6. デバイスでRemoteScanを起動します。