カスタマーサクセスサービス

シトリックス製品は、1年間有効なカスタマーサクセスサービス(旧称:Citrix Subscription Advantage)と合わせて購入します。このプログラムのメンバーになると、数あるベネフィットのなかでもとりわけ重要なベネフィットとして、メジャーリリースとマイナーリリースを含めた、契約期間中にリリースされる製品のすべてのアップデートプログラムを受け取れます。たとえば、XenDesktop, Enterprise Editionを2015年の7月22日に購入したユーザーは、2016年7月22日まで、XenDesktop, Enterprise Editionを対象にリリースされるすべてのアップデートプログラムを受け取れます。1年間の契約期間が終了した後は、カスタマーサクセスサービスを更新できます。更新費用の支払い後、Citrix Licensing Managerを使用して更新ライセンスをインストールすることができます。citrix.comにアクセスし、更新ライセンスを含むライセンスファイルをダウンロードできます。

重要

カスタマーサクセスサービスの契約とそれに付随するライセンスは、製品を実行するためのライセンスとは異なります。カスタマーサクセスサービスの契約を更新しない場合でも、製品が機能を停止することはありません。ただし、有効期限切れ以降のソフトウェアリリースを使用することはできません。

カスタマーサクセスサービスの更新ライセンス

カスタマーサクセスサービス更新ライセンスファイルには、カスタマーサクセスサービス契約を1年間延長するライセンス(更新ライセンス)が含まれています。このライセンスは、カスタマーサクセスサービスの契約期間中にリリースされる、Hotfixを除くすべての製品リリースを実行するために必要です。

カスタマーサクセスサービスの更新ライセンスをすぐ追加しなくても、製品が機能を停止することはありません。ただし、新しい契約期間に入ってからリリースされたバージョンについては、更新ライセンスをライセンスサーバーに追加しなければ実行できません。

契約期間中は、新しいバージョンがリリースされるたびにライセンスファイルをダウンロードする必要はありません。カスタマーサクセスサービス 契約の終了後にリリースされたバージョンを使用するには、契約を更新して更新ライセンスを取得する必要があります。カスタマーサクセスサービス契約を更新すると、Citrix Licensing Managerの更新ライセンス機能を使用できます。詳しくは、「ライセンスの更新」を参照してください。

ヒント

ライセンスサーバーにライセンスファイルを追加した後で、失効したカスタマーサクセスサービスライセンスを削除できます。ただし、これは必須ではありません。ただし、アップグレードの記録として、失効したライセンスをそのまま保持しておくこともできます。

以下の情報を使用して、カスタマーサクセスサービスの日付を知ることができます:

Citrix Licensing Managerでカスタマーサクセスサービス更新ライセンスを確認してインストールする

有効にすると、Citrix Licensing Managerは毎週Citrix.com Webサービスにアクセスし、利用可能なカスタマーサクセスサービス更新ライセンスがあるかを確認します。

構成方法に従って、Citrix Licensing Managerはカスタマーサクセスサービス更新ライセンスを自動または手動で確認し、ライセンスが見つかると通知またはインストールします。

  1. Citrix Licensing Managerで、UIの右上にある設定アイコンをクリックします。
  2. 通知方法、および更新ライセンスを自動的にインストールするかを選択します。

カスタマーサクセスサービス更新ライセンスの自動チェックが失敗する場合、ファイアウォールの設定を確認するか、プロキシを構成してください。この機能を動作させるには、ライセンスサーバーがhttps://citrixservices.citrix.comにアクセスできる必要があります。 詳しくは、「プロキシサーバーを手動で構成する」を参照してください。

ヒント

このページでは、ポート、追加猶予期間、言語を構成することもできます。

  • カスタマーサクセスサービス更新ライセンスを自動的にチェックし、使用可能な場合通知します: Citrix Licensing Managerは通知を表示します。リンクをクリックして、利用可能な更新をダウンロードし、インストールします。ライセンスサーバーでStudioおよびDirectorの管理が構成されている場合は、同じ通知がStudioおよびDirectorでも表示されます。
  • カスタマーサクセスサービス更新ライセンスを自動的にチェックし、使用可能な場合インストールします: Citrix Licensing Managerが毎週更新ライセンスをチェックし、使用可能な場合、自動的にインストールします。更新がインストールされたという通知は、数日間表示されます。
  • カスタマーサクセスサービス更新ライセンスを手動でチェックします: [ライセンスの更新] タブで、[使用可能な更新のチェック]を選択します。[ライセンスの更新] タブでは、最近30日間にインストールされたライセンスの一覧をいつでも表示できます。