Profile ManagementとVDI-in-a-Box

重要:

Citrix VDI-in-a-boxは2018年に製品終了(EOL)となりました。詳しくは、『VDI-in-a-Boxのライフサイクルマイルストーン』を参照してください。VDI-in-a-Boxで作成されたデスクトップ上のProfile Managementを使用することはできますが、テクニカルサポート対象外になります。

Citrix VDI-in-a-Boxで作成されたデスクトップでProfile Managementを使用できます。詳しくは、VDI-in-a-BOXのドキュメントのVDI-in-a-BOXによるユーザープロファイル管理の構成を参照してください。

Profile Managementエンドユーザーライセンス契約(EULA)に同意すると、VDI-in-a-Box環境でこのバージョンのProfile Managementを使用することができます。このEULAに同意すると、VDI-in-a-Box環境でProfile ManagementをCitrix Virtual Appsと一緒に使用することもできます。詳しくは、Profile ManagementとCitrix Virtual Appsを参照してください。

Profile ManagementとVDI-in-a-Box