Citrix Receiver for Mac 12.9.1

2018年8月以降、Citrix ReceiverはCitrix Workspaceアプリに置き換えられ、Citrix Workspaceアプリの新機能と拡張機能がリリースされています。

Citrix Workspaceアプリはシトリックスの新しいクライアントで、Citrix Receiverと同様の機能を持ち、お客様の組織のCitrixインフラストラクチャと完全に後方互換性があります。Citrix Workspaceアプリでは、Citrix Receiverのすべての機能に加えて、組織のCitrix環境に応じた新しい機能を提供します。

Citrix WorkspaceアプリはCitrix Receiverテクノロジをベースに構築されており、すべてのCitrixソリューションと完全に後方互換性があります。

詳しくは、Workspaceアプリに関するFAQページを参照してください。

Mac向けCitrixWorkspaceアプリのドキュメントについては、こちらを参照してください。

Citrix Receiver for Macでは、ユーザーはセルフサービスアクセスを使用してXenAppサーバーやXenDesktopサーバーで公開されているリソースにアクセスできます。管理者はCitrix Receiver Macをユーザーに簡単に配布でき、ユーザーはシンプルな操作でアプリケーションや仮想デスクトップにすばやくセキュアにアクセスできます。

最新のリリースをCitrix Receiver for Macのダウンロードページからダウンロードできます。

Citrix Receiver for Mac 12.9.1

In this article