Product Documentation

構成

Jan 29, 2016

Receiver for Windows Phoneは、仮想デスクトップおよびアプリケーションへのStoreFront、App Controller、またはWeb Interface接続をサポートします。次の図は、ReceiverからStoreFrontへのローカル接続を示しています。


ローカル接続用にStoreFrontと共に展開されているReceiver

次の図は、NetScaler Gatewayを経由するReceiverからStoreFrontへのリモート接続を示しています。


リモート接続用にStoreFrontおよびNetScalerと共に展開されているReceiver

次の図は、NetScaler Gatewayを経由するReceiverからWeb Interfaceへのリモート接続を示しています。


リモート接続用にWeb InterfaceおよびNetScaler Gatewayと共に展開されているReceiver

次の構成手順により、ユーザーが仮想デスクトップおよびアプリケーションにアクセスできるようになります。
  • アプリケーション配信の構成を実行して、ユーザーがStoreFrontストアを介してアプリケーションにアクセスする場合のユーザーエクスペリエンスを拡張します。

    サポートされているXenDesktopのバージョンでは、特別な構成なしでReceiver for Windows Phoneを介した接続を実行できます。

  • StoreFront」のドキュメントで説明されているように、ユーザーが仮想デスクトップやアプリケーションを使用できるようにStoreFrontを構成します。

    サポートされているWeb Interfaceのバージョンでは、特別な構成なしでReceiver for Windows Phoneを介した接続を実行できます。

  • NetScaler Gatewayで接続して、セキュリティで保護されたアクセスを構成します。
  • ファイアウォールを介して接続します。
  • ユーザーにアカウント情報を提供します。