Single Sign-Onの初回起動時設定

管理者の設定により、ユーザーがコンピューターにログオンしたとき、またはパスワードで保護されたアプリケーションやWebサイトを初めて開いたときに、Single Sign-Onが自動的に起動します。

管理者の設定によっては、Single Sign-Onの初回起動時に情報を入力する必要があり、このときにセキュリティ用の質問(「学生時代の恩師の名前は何ですか?」など)に対する回答が求められる場合があります。この回答は、後で本人の確認(同一性検証)が必要になったときに使用されます。

Single Sign-Onの初回起動時設定

In this article