ワークスペース構成のサポート

Citrix Receiver for Windowsでは、Citrix Cloudから提供されている1つまたは複数のサービスを使用している利用者のためのワークスペースを構成できるようになりました。

ワークスペースはデジタルワークスペースソリューションの一部で、これによってIT部門は、任意のデバイスからアプリケーションへの安全なアクセスを提供できます。 このスクリーンショットは、利用者に表示されるワークスペースの例です。インターフェイスは進化しているため、現在利用者に表示される内容とは異なる場合があります。例えば、ページ上部に「Workspace」ではなく、「StoreFront」と表示されるようになっています。

alt_text

Citrix Receiver for WindowsおよびReceiver for Webは現在、Azure Active Directory認証をサポートしています。 ワークスペース構成について詳しくは、Citrix Cloudの「ワークスペース構成」を参照してください。

ワークスペース構成のサポート

In this article