Citrix ADC SDX

NITRO パッケージの入手

NITRO パッケージは、SDX アプライアンスの構成ユーティリティの [ダウンロード] ページで tar ファイルとして入手できます。ファイルをダウンロードし、ローカルシステム上のフォルダに un-tar を実行する必要があります。このフォルダは、<NITRO_SDK_HOME>このドキュメントではと呼びます。

このフォルダには、 lib サブフォルダに NITRO ライブラリが含まれています。NITRO 機能にアクセスするには、ライブラリをクライアントアプリケーションのクラスパスに追加する必要があります。 <NITRO_SDK_HOME>このフォルダーには、NITRO SDK を理解するのに役立つサンプルとドキュメントも用意されています。

注:

  • REST パッケージには、REST インターフェイスを使用するためのドキュメントのみが含まれています。
  • Python SDK では、ライブラリをクライアントパスにインストールする必要があります。インストール手順については、\/README.txt ファイルをお読みください。 </div>
NITRO パッケージの入手

この記事の概要