Citrix ADC SDX

Citrix ADC インスタンスのアップグレード

注: Citrix ADC SDXアプライアンスをリリース13.0ビルド64.xにインストールまたはアップグレードすると、Citrix ADMサービス接続はデフォルトで有効になります。詳しくは、「 データガバナンスとCitrixADMサービスコネクト」を参照してください。

Citrix ADC インスタンスのアップグレードプロセスには、ビルドファイルのアップロードと、Citrix ADC インスタンスのアップグレードが含まれます。

重要

管理サービスを使用した ADC インスタンスのダウングレードはサポートされていません。インスタンス CLI を使用してダウングレードします。

Citrix ADC インスタンスをアップグレードする前に、Citrix ADC ソフトウェアイメージを Citrix ADC SDX アプライアンスにアップロードします。新しいインスタンスをインストールするには、Citrix ADC XVA ファイルが必要です。

ソフトウェアイメージ ]ペインでは、次の詳細を表示できます。

  • 名前: Citrix ADC インスタンスのソフトウェアイメージファイルの名前。ファイル名にはリリース番号とビルド番号が含まれます。たとえば、build-10-53.5_nc.tgz というファイル名は、リリース 10 ビルド 53.5 を指します。

  • 最終更新日: ファイルが最後に変更された日付。

  • サイズ: ファイルのサイズ (MB 単位)。

ソフトウェアイメージをアップロードするには

  1. ナビゲーションペインで[Citrix ADC]を展開し、[ ソフトウェアイメージ]をクリックします。
  2. [ ソフトウェアイメージ ] ペインで [ アップロード] をクリックします。
  3. Citrix ADCソフトウェアイメージのアップロード ]ダイアログボックスで[ 参照 ]をクリックし、アップロードするCitrix ADCイメージファイルを選択します。
  4. [アップロード]をクリックします。Citrix ADC ソフトウェアイメージペインにイメージファイルが表示されます。

ビルドファイルをダウンロードしてバックアップを作成するには

  1. [ソフトウェアイメージ]ペインで、ダウンロードするファイルを選択し、[ ダウンロード]をクリックします。
  2. メッセージボックスの [ 保存 ] リストから [ 名前を付けて保存] を選択します。
  3. [名前を付けて保存] メッセージボックスで、ファイルを保存する場所を参照し、[ 保存] をクリックします。

XVA ファイルをアップロードするには

  1. ナビゲーションペインで[Citrix ADC]を展開し、[ ソフトウェアイメージ]をクリックします。
  2. [ソフトウェアイメージ]ペインの[ XVA ファイル ]タブで、[ アップロード]をクリックします。
  3. Citrix ADC XVAファイルのアップロード ]ダイアログボックスで、[ 参照 ]をクリックし、アップロードするCitrix ADC XVAファイルを選択します。
  4. [アップロード]をクリックします。XVA ファイルペインに XVA ファイルが表示されます

XVA ファイルをダウンロードしてバックアップを作成するには

  1. [XVA ファイル] ペインで、ダウンロードするファイルを選択し、[ ダウンロード] をクリックします。
  2. メッセージボックスの [保存] リストから [ 名前を付けて保存] を選択します。
  3. [ 名前を付けて保存 ] メッセージボックスで、ファイルを保存する場所を参照し、[ 保存] をクリックします。

Citrix ADC VPX インスタンスのアップグレード

Management Serviceを使用して、アプライアンスで実行されている1つ以上のVPXインスタンスをアップグレードできます。インスタンスをアップグレードする前に、SDX アプライアンスに正しいビルドがアップロードされていることを確認してください。

インスタンスのアップグレードを開始する前に、ライセンスフレームワークとライセンスの種類について理解しておく必要があります。ソフトウェアエディションのアップグレード (スタンダードエディションからエンタープライズエディションへ、エンタープライズエディションからプラチナエディションへなど) には、新しいライセンスが必要になる場合があります。また、次の点にも注意してください。

  • 設定が失われないように、インスタンスをアップグレードする前に、各インスタンスに設定を保存してください。
  • [Instances] ノードから個々のインスタンスをアップグレードすることもできます。そのためには、[Instances] ノードからインスタンスを選択します。詳細ペインでインスタンスを選択し、[アクション] ドロップダウンメニューで [アップグレード] をクリックします。

重要

VPXインスタンスのアップグレードにはSDX Management Serviceのみを使用し、VPX GUIは使用しないでください。これにより、バックアップ中にアップグレードイメージがバックアップファイルの一部となるようになります。このようなバックアップファイルは、インスタンスをスムーズに復元するのに役立ちます。

VPX インスタンスをアップグレードするには

  1. 構成 ]タブのナビゲーションペインで、[ Citrix ADC]をクリックします。
  2. 詳細ペインの[ Citrix ADC 構成]で、[ アップグレード]をクリックします。
  3. Citrix ADCのアップグレード ]ダイアログボックスの[ ソフトウェアイメージ]で、アップグレードするバージョンのCitrix ADCアップグレードビルドファイルを選択します。
  4. [ Instance IP Address ] ドロップダウンリストから、アップグレードするインスタンスの IP アドレスを選択します。
  5. OK」をクリックし、「閉じる」をクリックします。

関連情報

Citrix ADC SDXハードウェア/ソフトウェアの互換性マトリックス

NetScaler SDXアプライアンスのアップグレードプロセスの謎を解き明かす

Citrix ADC インスタンスのアップグレード