Citrix ADC SDX

管理サービスの機能を有効または無効にする

:

この機能は、リリース 13.1 ビルド 12.x 以降で使用できます。

Citrix ADC SDXアプライアンスでは、管理サービスはバックグラウンドでCitrix ADCインスタンスをポーリングして、SSL証明書、ネットワーク機能、構成監査などの操作を確認します。要件に応じて、このポーリングを有効または無効にするオプションがあります。このポーリングを無効にすると、管理サービスと ADC インスタンスのパフォーマンスが向上します。

GUI を使用して機能を有効または無効にするには

  1. [ システム] > [システム設定]に移動します。
  2. [ 機能の構成] をクリックします。
  3. 機能を選択し、[有効] または [ **無効**] をクリックします。
管理サービスの機能を有効または無効にする