Citrix ADC SDX

SDX リソースビジュアライザー

Citrix ADC インスタンスがCitrix ADC SDXアプライアンスでプロビジョニングされる場合、CPU、スループット、メモリなどのさまざまなリソースをインスタンスに割り当てる必要があります。現在の SDX では、使用可能なさまざまなリソースに関する情報は表示されません。

リソースビジュアライザーを使用すると、インスタンスのプロビジョニングに使用できるすべてのリソースが 1 つのダッシュボードに表示されます。使用可能なリソースと使用中のリソースはすべてグラフ形式で表示されます。リソースビジュアライザーには、割り当て可能なリソースとは別に、電源の状態や温度などの他のパラメータも表示されます。

リソースビジュアライザーには、インスタンスが使用しているさまざまなリソースも表示されます。インスタンスに関連付けられているさまざまなリソースを表示するには、ビジュアライザーでインスタンス名をクリックします。ビジュアライザーの右側には、使用可能なリソースと使用済みのリソースがすべてグラフ形式で表示されます。

次の図は、リソースビジュアライザーでキャプチャされた詳細を示しています。

リソースビジュアライザー

SDX リソースビジュアライザー

この記事の概要