Citrix ADC SDX

Citrix ADC インスタンスの監視

Management Serviceユーザーインターフェイスの [Monitoring] ページには、アプライアンスおよびアプライアンスにプロビジョニングされたVPXインスタンスのパフォーマンスの概要が表示されます。Citrix ADC インスタンスのプロビジョニングと構成が完了したら、さまざまなタスクを実行して Citrix ADC インスタンスを監視できます。

VPXインスタンスのプロパティを表示する

Management Serviceのユーザーインターフェイスには、SDXアプライアンスにプロビジョニングされたすべてのVPXインスタンスのリストと説明が表示されます。 Citrix ADC インスタンスペインを使用して 、インスタンス名とIPアドレス、CPUとメモリの使用率、スループット、インスタンスに割り当てられた合計メモリなどの詳細を表示します。

VPXインスタンスのIPアドレスをクリックすると、そのインスタンスの構成ユーティリティ (GUI) が新しいタブまたはブラウザで開きます。

VPXインスタンスのプロパティを表示するには

  1. [構成]タブの左ペインで[Citrix ADC 構成]を展開し、[インスタンス]をクリックします。 注:VPXインスタンスのプロパティは [ ホーム] タブから表示することもできます。

  2. Citrix ADC インスタンスペインでは、Citrix ADC インスタンスに関する次の詳細を表示できます。

    • 名前: プロビジョニング中にCitrix ADCインスタンスに割り当てられたホスト名。
    • [仮想マシンの状態]: 仮想マシンの状態。
    • Citrix ADC の状態: Citrix ADC インスタンスの状態。
    • IPアドレス: Citrix ADC インスタンスの IP アドレス。IP アドレスをクリックすると、このインスタンスの GUI が新しいタブまたはブラウザで開きます。
    • 受信時(Mbps): Citrix ADC インスタンスで受信されたパケット。
    • Tx(Mbps): Citrix ADC インスタンスによって送信されたパケット。
    • HTTP 要求回数/秒: Citrix ADC インスタンスで毎秒受信された HTTP 要求の総数。
    • CPU使用率(%): Citrix ADCでのCPU使用率のパーセンテージ。
    • メモリ使用量(%): Citrix ADCでのメモリ使用率のパーセンテージ。
  3. Citrix ADC インスタンス名の横にある矢印をクリックして、そのインスタンスのプロパティを表示します。[ すべて展開] をクリックして、すべてのCitrix ADCインスタンスのプロパティを表示することもできます。次のプロパティを表示できます。

    • ネットマスク: Citrix ADC インスタンスのネットマスク IP アドレス。
    • Gateway: デフォルトゲートウェイの IP アドレス。インスタンスがインストールされているサブネットの外部にトラフィックを転送するルーターです。
    • 1 秒あたりのパケット数: 1 秒あたりに通過するパケットの総数。
    • NIC: Citrix ADCインスタンスで使用されるNICの名前と、各インターフェイスに割り当てられた仮想機能。
    • バージョン: インスタンスで現在実行されているCitrix ADCソフトウェアのビルドバージョン、ビルド日時。
    • ホスト名: Citrix ADC インスタンスのホスト名。
    • 合計メモリ(GB): Citrix ADC インスタンスに割り当てられている合計メモリ。
    • スループット(Mbps): Citrix ADC インスタンスの合計スループット。
    • Up Since: インスタンスが継続的に UP 状態になってからの日時。
    • SSL チップ: インスタンスに割り当てられた SSL チップの総数。
    • ピアIPアドレス: このCitrix ADCインスタンスが高可用性セットアップの場合、そのピアのIPアドレス。
    • ステータス: インスタンスからのインベントリが完了したかどうかのステータスなど、Citrix ADC インスタンスで実行されている操作のステータス。
    • HA マスター状態: デバイスの状態。状態は、インスタンスがスタンドアロンセットアップとプライマリセットアップのどちらで構成されているか、高可用性セットアップの一部であるかを示します。高可用性設定では、状態にはプライマリモードかセカンダリモードかも表示されます。
    • HA 同期ステータス: HA 同期ステータスのモード (有効または無効など)。
    • 説明: Citrix ADC インスタンスのプロビジョニング中に入力した説明。

注:

認証の失敗により ADC インスタンスがアウトオブサービスになった場合、次の条件が満たされると、インスタンスの状態の色が灰色に変わります。

  • ADC インスタンスのパスワードは、インスタンス CLI を使用して直接変更されます。
  • パスワードが、Management Service に保存されているインスタンス管理者プロファイルのパスワードと一致しません。
  • インスタンスを初めて再起動すると、前のセッションは失われます。

通常、インスタンスがアウトオブサービスになると、インスタンスの状態の色は黄色になります。

インスタンスをリカバリするには、次のいずれかを実行します。

  • インスタンス CLI から、インスタンスの管理者プロファイルのパスワードと一致するようにインスタンスのパスワードを変更します。その後、管理サービスからインスタンスを再検出します。
  • ADC インスタンスの現在のパスワードと同じパスワードで admin プロファイルを作成します。次に、ADC インスタンスを新しい管理者プロファイルで更新します。

Citrix ADC インスタンスの実行中および保存済みの構成を表示する

管理サービスを使用すると、Citrix ADC インスタンスの現在実行中の構成を表示できます。 また、Citrix ADC インスタンスの保存済み構成と、構成が保存された時刻を表示することもできます。

Citrix ADC インスタンスの実行中および保存済みの構成を表示するには

  1. [構成]タブの左ペインで[Citrix ADC 構成]を展開し、[インスタンス]をクリックします。
  2. [Citrix ADC インスタンス]ペインで、実行中または保存済みの構成を表示するCitrix ADC インスタンスをクリックします。
  3. 実行構成を表示するには、「実行構成」をクリックし、保存した構成を表示するには「保存済み構成」をクリックします。
  4. [Citrix ADC 実行構成]ウィンドウまたは[Citrix ADC 保存済み構成]ウィンドウで、Citrix ADCインスタンスの実行構成または保存済み構成を表示できます。

Citrix ADC インスタンスにpingを実行する

管理サービスからCitrix ADCインスタンスにpingを実行して、デバイスに到達可能かどうかを確認できます。

Citrix ADC インスタンスにpingを実行するには

  1. [構成]タブの左ペインで[Citrix ADC 構成]を展開し、[インスタンス]をクリックします。
  2. [Citrix ADC インスタンス]ペインで、pingを実行するCitrix ADC インスタンスをクリックし、[Ping]をクリックします。Ping メッセージボックスで、ping が成功したかどうかを確認できます。

Citrix ADC インスタンスのルートをトレースする

インスタンスに到達するために使用されるホップ数を決定することで、管理サービスからCitrix ADCインスタンスへのパケットのルートを追跡できます。

Citrix ADC インスタンスのルートをトレースするには

  1. [構成]タブの左ペインで[Citrix ADC 構成]を展開し、[インスタンス]をクリックします。
  2. [Citrix ADC インスタンス]ペインで、トレースするCitrix ADC インスタンスをクリックし、[トレースルート]をクリックします。トレースルートメッセージボックスで、Citrix ADC へのルートを表示できます。

Citrix ADC インスタンスを再検出する

Citrix ADC インスタンスの最新の状態と構成を表示する必要がある場合は、Citrix ADC インスタンスを再検出できます。

再検出中、管理サービスは構成をフェッチします。デフォルトでは、管理サービスは 30 分に 1 回、デバイスの再検出をスケジュールします。

Citrix ADC インスタンスを再検出するには

  1. 構成 ]タブの左ペインで[ Citrix ADC 構成]を展開し、[ インスタンス]をクリックします。
  2. Citrix ADC インスタンス ]ペインで、再検出するCitrix ADC インスタンスをクリックし、[ 再検出]をクリックします。
  3. [確認] メッセージボックスで [ はい] をクリックします。
Citrix ADC インスタンスの監視