録画の有効化と無効化

Session Recording Agentは、セッションを録画する各VDA for Server OSにインストールします。インストール先のサーバーで録画を有効にするかどうかの設定を、Session Recording Agentで行います。録画を有効にすると、Session Recordingによりアクティブな録画ポリシーが評価されます。このポリシーにより録画対象のセッションが決定されます。

Session Recording Agentをインストールすると、デフォルトで録画が有効になります。録画しないサーバーではSession Recordingを無効にすることをお勧めします。録画をしていないときでも、サーバーのパフォーマンスが多少影響を受けるためです。  

サーバーでの録画の有効化または無効化

  1. Session Recording Agentがインストールされているサーバーにログオンします。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[Session Recording Agentのプロパティ] を選択します。
  3. [Session Recording][このサーバーOS VDAでセッションを録画する] チェックボックスをオンまたはオフにし、このサーバーでセッションを録画できるようにするかどうかを指定します。
  4. 確認メッセージが表示されるので、Session Recording Agentサービスを再起動して変更を受け入れます。

注:

Session Recordingをインストールしたときにアクティブになっているポリシーは 「録画しない」 ポリシーです。どのサーバーのセッションも録画されません。録画を開始するには、 Session Recordingポリシーコンソールを使用して別のポリシーをアクティブにします。

カスタムイベントの記録の有効化

Session Recordingでは、サードパーティ製のアプリケーションを使用して、イベントとして知られるカスタムデータを録画されたセッションに挿入することができます。これらのイベントは、Session Recording Playerを使用してセッションを再生するときに表示されます。これらは録画されたセッションの一部であり、録画の後に変更することはできません。

たとえば、イベントに 「ユーザーがWebブラウザーを開きました」というテキストが含まれることがあります。このテキストは、録画対象のセッションでエンドユーザーがWebブラウザーを開くたびに録画に挿入されます。Session Recording Playerを使用してセッションを再生するとき、Session Recording Playerの[イベントとブックマーク]の一覧に表示されるマーカーの数から、ユーザーがWebブラウザーを開いた回数がわかります。

サーバー上の録画にカスタムイベントを挿入するには:

  • [Session Recording Agentのプロパティ] を使用して、カスタムイベントを挿入する各サーバーで設定を有効にします。サーバーは個別に有効にする必要があります。サイト内のすべてのサーバーをまとめて有効にすることはできません。
  • イベントAPIに基づくアプリケーションを開発します。このアプリケーションを各エンドユーザーのCitrix Virtual Apps and Desktopsセッションで実行し、録画にデータを挿入します。

Session Recordingのインストールにはイベント記録COMアプリケーション(API)が含まれており、サードパーティ製のアプリケーションからテキストを録画に挿入することができます。Visual Basic、C++、またはC#を含む、多くのプログラミング言語でAPIを使用できます。詳しくは、Knowledge Centerの記事CTX226844を参照してください。Session RecordingイベントAPIのDLLはSession Recordingの一部としてインストールされます。APIのファイルは、%ProgramFiles%\Citrix\SessionRecording\Agent\Bin\Interop.UserApi.dllです。

サーバーでカスタムイベントの記録を有効にするには、以下の手順を実行します:

  1. Session Recording Agentがインストールされているサーバーにログオンします。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[Session Recording Agentのプロパティ] を選択します。
  3. [Session Recording Agentのプロパティ] で、[録画] タブをクリックします。
  4. [カスタムイベントの記録][このサーバーでサードパーティ製アプリケーションによるカスタムデータの記録を許可する] チェックボックスをオンにします。

録画の有効化と無効化