ストレージ・ゾーン・コントローラを降格および昇格する

高可用性展開では、セカンダリサーバーは独立しており、完全に機能するストレージゾーンコントローラです。プライマリストレージゾーンコントローラを維持または交換するには、まずコントローラを降格してから、セカンダリコントローラを昇格します。プライマリサーバがオフラインになった場合は、セカンダリサーバをプライマリに昇格できます。

ご注意:

レジストリを誤って編集すると、深刻な問題が発生し、オペレーティングシステムの再インストールが必要になることがあります。Citrix は、レジストリエディタの誤った使用に起因する問題を解決できることを保証できません。レジストリエディタは、自己の責任において使用してください。レジストリを編集する前に、必ずレジストリをバックアップしてください。

  1. プライマリ・ストレージ・ゾーン・Controller を降格するには、次の手順で行います。

    1. レジストリキーを探します。HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Citrix\StorageCenter

    2. プライマリ構成サーバーを false に設定します。

    3. PrimaryConfigServiceUrl を、https://IPaddressまたはhttps://hostname/ConfigService/の形式を使用して、新しいプライマリストレージゾーンController となるサーバの URL に設定します。

    4. すべてのゾーンメンバーの IIS サーバーを再起動します。

  2. セカンダリ・ストレージ・ゾーン・Controller を昇格するには、次の手順に従います。

    1. レジストリキーを探します。HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Citrix\StorageCenter

    2. プライマリ構成サーバーを true に設定します。

    3. プライマリ設定サービス URL をhttp://localhost/ConfigService/に設定します。

    4. すべてのゾーンメンバーの IIS サーバーを再起動します。

  3. 追加のセカンダリストレージゾーンコントローラをすべて変更します。

    1. レジストリキーを探します。HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Citrix\StorageCenter

    2. PrimaryConfigServiceUrl を、https://IPaddress またはhttps://hostname/ConfigService/の形式を使用して、新しいプライマリストレージゾーンController となるサーバの URL に設定します。

    3. すべてのゾーンメンバーの IIS サーバーを再起動します。

ストレージ・ゾーン・コントローラを降格および昇格する