Storage zones controller

新しいネットワーク共有にファイルを転送する

プライベートデータストレージ用に新しいネットワーク共有を設定する前に、次の手順を実行します。

要件

  • 同じストレージゾーンに属するStorage Zone Controllerは、ストレージに同じファイル共有を使用する必要があります。
  • Storage Zone Controllerは、IIS アカウントプールユーザーを使用して共有にアクセスします。既定では、アプリケーションプールは、低レベルのユーザー権限を持つ Network Service ユーザーアカウントで動作します。Storage Zone Controller は、デフォルトでネットワークサービスアカウントを使用します。
  • ネットワークサービスアカウントには、 この格納場所へのフルアクセス権が必要です
  • 新しい共有にデータを転送する前に、新しいアップロードのストレージゾーンコントローラーを無効にします。Web アプリケーションで、[ 管理者設定] > [ StorageZones] に移動します。ゾーン名を選択します。[ ストレージセンター] で、各ホストサーバを選択します。各ホストサーバへのトラフィックを終了するには、[ サーバ設定 ] の [ 有効] オプションの選択を解除します。
  1. ストレージゾーンの構成ページを開きます:http://localhost/configservice/login.aspx
  2. [修正]をクリックします。
  3. [ ストレージの場所] で、ネットワーク共有への UNC パスをフォーム\\server\shareに入力し、[ 保存] をクリックします。

    注意:

    Storage Zone Controller は、このパス内のデータを独自のストレージフォーマットで上書きします。ベストプラクティスとして、ファイルデータを含む場所へのパスを指定しないでください。このストレージ場所は、ShareFile データ専用のストレージゾーン用に予約します。

  4. 新しいネットワーク共有の場所の UNC パスの資格情報が以前のものと異なる場合は、ストレージログオンとストレージパスワードを指定します。
  5. すべてのゾーンメンバーの IIS サーバーを再起動します。
  6. すべてのゾーンメンバーの構成ページにログインします。
  7. SCKeys.txt を含むディレクトリ構造全体を新しいサーバーにコピーします。
新しいネットワーク共有にファイルを転送する