StoreFront

2203の既知の問題

このバージョンの問題は次のとおりです:

  • 異なる製品バージョン間でStoreFront構成をインポートまたはエクスポートすることはできません。[LCM-7104]

  • StoreFrontストア内でアプリケーションのカウントと起動に失敗し、SSL接続エラーが表示されます。これは、Citrix ADCの負荷分散機能を使用して、Delivery Controllerサーバーに負荷を分散する場合に発生します。また、StoreFrontがHTTPSを使用して、負荷分散を行うDelivery Controllerサービスと通信している場合に発生します。この問題を解決するには、Citrix ADC上の暗号の組み合わせの順序一覧にTLS_ECDHE_*の暗号の組み合わせのみが含まれている必要があります。Citrix ADCまたはサイト外にあるStoreFrontでDelivery ControllerサーバーをSTAサーバーとして割り当てます。また、StoreFront上の暗号の組み合わせの順序一覧にもTLS_ECDHE_*の暗号の組み合わせが含まれていることを確認してください。これらの暗号の組み合わせがほかの暗号の組み合わせより前に配置されている必要があります。[LCM-9308]

  • StoreFrontをバージョン2203にアップグレードした後、Citrix Application Delivery Controller(ADC)に委任されたユーザー認証またはアプリケーションの列挙が失敗することがあります。この問題は、StoreFrontのアップグレード前に、ADCまたはSecure XMLトラフィックが構成されたDelivery ControllerでTLS 1.0が無効になっている場合に発生します。詳しくは、https://support.citrix.com/article/CTX457757を参照してください。[CVADHELP-19774]

2203の既知の問題

この記事の概要